米当番
  
オリエンタルラジオやライスなど参戦ライブの備忘録。ネタバレも含むので注意。09/1/10開設。
kagariが書いてます。
はてなid:oet Twitter:oet_kagari

ライブ参戦予定→more?
・未定!
Search this site




【おしらせ】
とくになし!!>

キングオブコント2016(ただのライスファンの日記)
ただのライスファンの日記です。ご容赦ください。


***


8月にとあるライブを見に行った。もう何年も一緒にライスを応援している友達と行った。
帰り道、歩きながら私は言った。
「キングオブコントの決勝、一緒に見ようね。……って言おうと思ったけど、そういえばまだ準決勝すら始まってなかったね」と。そして二人で顔を見合わせて笑った。
そしたら、本当に、ライスの二人は決勝戦に進んだ。
これまで何度もだめで、ときには二回戦、いや一回戦ですらだめで、すねて、へこんで、なかったことにして、そんな姿をたくさん見てきた。
その間いつしか、シュール5や泥の4組がすきでフォローしてきたはずのツイッターのタイムラインは移り変わって、みなライスから、いやお笑いからも離れていってしまったように見えた。
それがまさしく、9月9日、9期の日。
ライスシャワーのようだった。
「俺たちにチャンスがあるとしたら、決勝に初めて進めたとき。しかも、同期かつ知名度のあるしずると一緒に行けたとき。そこしかない、と思うんです」。二人の声が耳元で蘇る。
ねえ、そうなってるよ。
最初で最高の舞台が整っちゃったよ。
それから決勝までの数週間を私はあまり覚えていない。ただ、
「来年は、出ません。だって今年……優勝するから」
本人も思わず照れ笑いでごまかした関町さんの台詞が、頭の中でこだまするだけだった。

家族には悪いけれど、ライスファン以外の人と見られる気がしなかった。
おそるおそる「どうしても集中して見たい番組がある」と申し出ると、一歳の息子も連れて家を空けてくれた。心から感謝した。
ずっと一緒に見てきた友達を呼んだ。音信不通だったあの子も連絡をくれたから「きなさい」と言った。遠くに引っ越してしまったあの子とは、ビデオ通話することに決めた。
とうとうやってきた10月2日。外に出る。
今年初めての、秋晴れの空。
そういえば二年前も同じことをするつもりだったのだ。犬の心が初めて決勝にいけたとき。あの時もふわふわしていた。無限大でくすぶっていた人たちの夢のひとかけらに思えた。
しかし、あの日は台風がきた。友達はこれずに一人で見た。さびしかった。
今日は違う。一人ではない。
まるで単独ライブの直前のように、いやそれ以上にぞわぞわした。緊張のあまり吐きそうだ。
集まった三人で黙々とオムライスを食べた。事前番組をリピートしながら。関町さんのお子さんがとてもかわいくて少しだけなごむ。
食べ終わると、あっという間に直前番組が始まってしまった。
今までのキングオブコントのベストネタということで、どれもとても面白い。面白くないわけがない。
バイきんぐの優勝回、そういえば録画ですら見ていなかったな、と気づく。
「なんて日だ!」そうだ、今日は、なんて日なんだろう。
……どんな日に、なってしまうんだろう?

息を詰めて見入る。とうとう始まってしまった決勝本番、ファーストステージ。
気がついたらしずるの二人がステージにいた。一瞬で空気を自分たちのものにする。
素敵なネタだ。そう、どんなに観客が緊張していたって面白いネタは面白い。大井競馬場で私はそれを知っている。
ラブレターズはしずると真逆のテイストのネタ。事前評判を聞いていたので、なるほどこういうことか!と唸る。
とにかく聞きほれる、見ほれる4分間。あっという間に終わってしまう。
かもめんたる、元王者だ。単独ライブの中の一本、みたいな。この世界観をテレビの画面越しに飲み込ませてくれることがすごい。
点数はしずるの一点上。あ、と声が漏れた。
かまいたち、こんなくだらんボケでよう笑わしてくれるなあ。
点数がでて山内さんの「ここで大会終わればいい(優勝)」にも笑った。だんだん意識が上の空になっていく。
ななまがり、シュールなコントが続くなあ。最初「大丈夫かこいつら」とやはり思ってしまった。そして見事に裏切られた。終わった今、一番思い出すのは、ラブレターズと並んで左利きのナス。
ジャングルポケット、あ、ちゃんとしたコント、と思う。安定のジャンポケ、安定のCHS(ちょっぴり禿げてるサイトウ)。
点数はがつんといった。本日二度目の「あ」が漏れた。これが上に行くって……ライスどうなの?そしてしずるはどうなる?不安がよぎる。
だーりんず。VTRで「バイきんぐにつづきたい」と聞いていたら親子設定のコント。直前番組で優勝ネタが流れていたのをもったいない、と感じてしまった。
タイムマシーン3号。M−1でぎりぎりのところで落とし続けて、とてもつらかったのを知っている。それが、同じことをやっているのに、今日はなんてのびのびしているんだろう。もう、彼らには永遠に面白くいてほしい。
タイムマシーン3号の点数はしずるの上に行った。そして気づいてしまった、二組同時にファイナルへは行けないこと。
ジグザグジギーがしずるより高い点数を出してしまったら、戦うことすら、かなわないこと。
息をするのも忘れて見入った。ジグザグジギー、夕飯タイムにこれはどうよというコント。
飯屋が舞台だから必然的に連なる「ライス」のワード。壮大なフリだと思おう。点数はどうか。あまり伸びない。
よし、しずる残った。ということはつまり――同期、一騎打ち。

あおりVはピース又吉さんとゴールデンボンバーの鬼龍院さん。「やっときたか」、「同期で一番面白かった二人」。最大限に盛り上げてくれた。
地デジ未対応なんじゃない?なんて揶揄われていたくらいテレビに出ていなかった二人の、これ以上ない大舞台が、とうとう始まった。
電話口で一人喋る関町さんからスタート。金持ち屋敷の性格悪そうな主人。そして、侵入者の田所さん。端的な掛け合いで、状況がたちまち明確に。
「元締めの名前を吐け。さもなくば、殺す」。銃口を向けられ、関町さん絶体絶命の大ピンチ、かと思いきや……
……笑う前に、まずほっとしてしまった。テレビの中が、笑いに包まれたから。関町さんが椅子に頭をぶつけたときにはハッとなった。アドリブだ、と気づいたから。
CMまたぎ直前の関町さんの笑顔が蘇った。こっちを見て、不敵な笑い。見ててよ、と言わんばかりの。
ああ、二人はプロなんだ。これまで立ったことのない舞台でも、普段やっていることを愚直にやるだけ。そのいかにも簡単そうなのに、プロにしかできない仕事。もしかして。もしかすると。
身じろぎもできない。得点を待った。
設楽さん、高い。それが、二人、三人……え、全員?
嘘でしょう?一位だ。タイだけど、一位だ。しずるじゃない、ライスが勝った、いやそれどころじゃない、一位に立った?

テレビの画面から現実に戻る。三人で顔を見合わせ、言葉にならない言葉しか出てこない。
テレビにライスが出てた。テレビでネタをやってた。
めちゃくちゃ面白かった。みんなが笑っていた。バナナマン、さまぁ〜ず、松本さん。一人残さず、ライスのコントを見て、笑っていた。

不思議な浮遊感のまま、ファイナルステージが始まった。
まずは、しずるに一点差で競り勝ったかもめんたる。一本目よりさらにエッジの効いた応酬。
最初は二人のやり取りを見ているだけだったのが、しだいに引き込まれて自分も車内に引きずり込まれてからはあっという間だ。全ての台詞に感情が持っていかれる。
タイムマシーン3号は、山本さんの台本の読み方が何かに似ている……と思ったらとても気になってしまった。まだ解決していない。それにしても「動けるデブ」ってなんて素敵で愉快な存在なんだろう。
かまいたち、今回ライス以外で初めて見たことのあるネタだった。
以前に見たときのほうが、山内さんがもっとあざとく面白かった気がしてしまう。それにしてもライスの二本目を次に控えて、居ても立っても居られない。
そして、とうとう始まってしまった。
同率一位だったけれど、先手はライスだった。
舞台は喫茶店。グラスを落とした店員の田所さんと、びしょ濡れで文句を言う客の関町さん。なかなかお客さん絡んでるなあ、店員さん大丈夫かなあと思いながら見ていると、
「なんだ、その態度は。俺が悪いって言いたいのか?」
「いえお客さま、けっしてそのようなことは……」
しかし、そのようなことがあったのだ!
ネタがばらされ、わっと笑いが起きた。その盛り上がりを肌で感じて、ああ……やったんだ。ただ感じた。
結果がどうなるかなんてわからない。しかし彼らは、昨日までこの世界にまったく存在しなかった何か、を、とうとう成し遂げたんだ、と。
一本目でも見なかった、高い得点が出た。
「面白い。なぜ評価されてこなかったんだろう?」
二人と一緒に泣きそうだった。

そして、ついに最後のジャングルポケット。
もはや無の境地だった。受けてるのかどうなのか全くわからなくて、面白さってなんだったっけ?みたいなことまで考えてた。こんな状態で得点を付けなきゃいけない審査員つらいとか、わけのわからないことも思ってた。
斎藤さんの寿命と同時にコントも終わった。運命を決める得点を待つ。
設楽さん。思ったより低め。うそ、これいける?でも日村さん高い。三村さんも大竹さんも高い。あ、松本さんこんなに高かったの初めて。
え、大丈夫?大丈夫なの?
……合計点。
あ、いった。ジャンポケじゃない。ライスだ。ライスが勝った。キングオブコントで、決勝戦のファイナルステージで、ライスが一番を取った。

泣くよ、泣いたよ。
二人の顔が、二人ともくしゃりとつぶれるのを見て、あ、うれしいんだ、こんなにうれしいことがこの世界に残ってたんだって、胸がぎゅうっと握りこまれて、涙が少しずつ目からにじんだ。
見たことない二人の表情で、ここは誰も知らない世界だった。
下手くそなハグにハイタッチ。決勝進出のリアクションと同じように、ひょっとしたらこのシーンもシミュレーションしてたりしたんだろうか。
「優勝おめでとう!なにか一言!」
田所さんが手ぶりで関町さんを促す。
「褒めてくれえーい!」
やったぞ、でも、祝って、でもなく、ほめて、だった。
泣きながら笑った。でも、ちょっぴり、せつなくもなってしまったのだった。


そのままふわふわし続けて一週間。
新聞も買ったのに、テレビでも見たのに、まだ実感がわかない。ずっと夢の中にいるみたいな気分だ。
ライスが、ライスに、こんなに報われる日が来るなんて。
好きでいてよかった。ライスが、大好きだ。
今は、ただ、それだけだ。
posted by kagari | 22:50 | [TV][ネット][その他]雑記 | comments(0) |  拍手!
キングオブコントいろいろ
○9/21 キングオブコントダイジェスト(事前番組)
決勝進出者が発表されたときの様子をお届け。
「それでは9組目の発表にまいります」
しずるは1組目でもう発表されてる。
ぎゅっとうつむく田所さんと、目を閉じつつ少し上方を見やる関町さん。
「ライスさんおめでとうございます!」
天を仰ぎ見る田所さん、瞬時に立ち上がる関町さん。家で練習したとおりにできたかな!?(大宮一日ライブで言ってた)
後ろのグランジもうれしそうな顔。二人をばしばし叩く。
田所さんは感無量といった感じで、関町さんはウキウキした足取りで舞台まで。
「がー!」(田所)
「もーう人が悪いですよ!なんでこんなに後のほうで呼ぶんですか!」(関町)
「嬉しい?」
「「嬉しい!!」」
「だって、あー、こんな景色なんですねえ」(関町) この台詞は記事に使われてた
養成所で苦楽を共にしたしずるが待っていたとナレ。
9組目が発表された瞬間。
「よっしゃああああああ!!!!」(村上) この雄叫びでコメント取り直しになったコンビがいたとか
優しげなBGM。
「もう無理だと思った。何回も、無理だと思いました」(田所)
「感無量です」(関町) だからカメラは寄るなと
「何度も二回戦なんかで落ちて、俺らほんとコントやめた方がいいんじゃないかとか」(田所)
「けど、やっててよかった」(関町)

9/11 有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
有吉さん、アルコ&ピースの平子さん、トップリードの新妻さん。
有吉さんが「そして……Rice!」と巻き舌するのがお気に召したようでひたすら「ライス」が連呼されていた、のみならず、優勝予想まで「……Rice!!」 なんて縁起のよい。

9/9 しずる、タイマ、かもめんたる、ライスら10組「キングオブコント」決勝進出(お笑いナタリー)
タイトルに「ライス」ですよ!

9/9 5組が初進出「キングオブコント」決勝、ライス関町「こういう景色なんですね!」(お笑いナタリー)
写真がかわいい……

9/22 しずる、同期ライスと夢の舞台「キングオブコント」決勝へ「こっからは敵」(お笑いナタリー)
「初めて本気で戦えるっていうのはめちゃくちゃテンションが上がってます」
そうだよね、お笑いって戦いじゃないものね。
ずっと一緒にやってても、「戦う」のは初めてなんだなあ

9/22 『キングオブコント2016』直前特集!ライス「やっと戦いの舞台が用意できた」同期しずるに挑戦状!?(OWARAI FAVCLIP)
「一見のお客さんの前でネタをやる機会が多かったのが幸いした」 幕張とか大宮とか
「僕らのことを全く知らない人に笑ってもらうという環境、例えば幕張だったらデバートで買い物をするお客さんが来たりする。そこでネタをやって、「ここウケたな」というところを調整できたのが、強みになったのかもしれない」 そんなメリットがあったなんて思いもしなかったな……
「僕ら、2本目のネタできるってなったら「これやろう」というのが決まっているんですよ!実は、ネタを披露する場がテレビとかでも全然ないから、隠せているネタがある」 !!??



はっきり言って、9月9日からずっとふわふわしてます。
決勝進出者が発表されてからしばらくツイッターのタイムラインがライス一色だったなあ。
オムライスもタコライスも弾かなくたって検索結果が「ライス」であふれかえってたなあ。
ほんとに、こんな日が来たんだな。
posted by kagari | 23:15 | [TV][ネット][その他]雑記 | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」20時か、今日はもういいか
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」20時か、今日はもういいか
 16/8/21 20:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[MC]LLR 福田/[ゲスト]犬の心 押見/ブロードキャスト!! 房野/竹内健人/囲碁将棋 根建/インポッシブル/シソンヌ/チョコレートプラネット/ニブンノゴ! 宮地



楽しかった1日もとうとうおしまい。短かったなー!あっという間だった。
最後の回は福田さん司会のツッコミトッピング。
ツッコミがないネタにツッコミを足すとどうなるか?を楽しむコーナーです。


・ライス「我慢」+竹内健人
ツッコミだけじゃなくて「餃子パーティー」をちょくちょく足しこむ竹内さん。

・チョコレートプラネット「クイズ番組」+ブロードキャスト!! 房野
「このネタ、単独で見るとシュールなのに、房野が入るととたんにベタ。超ベタなボケしか使ってない」長っ、とか、遅っ、とか。
挑戦者の友人の立ち位置の房野。

・インポッシブル「でっかい昆虫と戦おう」+囲碁将棋 根建
黒パン一丁になり、完全にネタに取り込まれてる根建。つっこんでない。から失格。
「途中から井元『蛭ちゃん!根建!』って根建も呼んじゃってたじゃん」
「そうするしかなかったんです」
ツッコミ根建、ではなくセコンド根建。

・シソンヌ「契約書の押印」+犬の心 押見
「やっぱ漫才の人のツッコミとコントの人のツッコミは違いますね。ネタにすっと溶け込むというか」
ラスト、ネタに入り込みすぎて喜んじゃう押見。


ライスというか、田所さんなのだろうけど、あらためて企画力がすごいなあ。面白いところに目をつけるなあ。
シチサンライブ、名企画がたくさんあったな。ツッコミトッピングもお呼ビンゴも寝起きドッキリも楽しかった。関町死亡ドッキリを超える企画ってこの先ないんじゃ?と今でも思っている。
というわけで、ちょっと切なくなって終わりそうな気持ちを、ラスト登場してくれたニブンノゴ! 宮地さんがすべてぶっ飛ばしてってくれて、本当ありがたかったです。


posted by kagari | 22:30 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」18時か、まだ明るいな
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」18時か、まだ明るいな
 16/8/21 18:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[ゲスト]犬の心 押見/ブロードキャスト!! 房野/LLR 福田/チョコレートプラネット 長田



田所さん主催のライブ「ふしぎサークル」の出張版?でした。
メンバーがそれぞれ見つけてきた不思議なこと・もの・ひとなどについて内容をプレゼンするというもの。房野さんは聞き役。今回は関町さんも聞き役。

田所さん→ハイランダー症候群
福田さん→不思議な計算
長田さん→舩坂弘
押見さん→ディアトロフ峠事件

関町さんは前幕張で一度出てて「クビにしたはずなんだけど、今回ライスの冠ライブになっちゃってるから仕方なく出した」と。「お前は一番端っこにいろ」とそれなりの扱い。
長田さんがいちばんピシッとまとめていてすごかったけど、それは「出演が今回で二回目だから」とのこと。他のメンバーはいろいろネタを出し尽くしてる。
押見さんがぬるっとおわっちゃったので、次回は押見リベンジの回となるそうです。押見さんおもしろい話してたんだけどなあ。時間がないと思ったのかオチを用意してなかったからか、とことんぬるぬるしていて、もっとぴしっと喋ればよかったのに〜
15分くらい押して終わった。いつも時間が足りなくなるそうです。
posted by kagari | 14:59 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」16時か、まだいいか
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」16時か、まだいいか
 16/8/21 16:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[ゲスト]竹内健人



ライス検定上級編。全20問。
「多くない!?」(竹内)
ほぼ四択問題。

エンタのキャッチコピーは?
初めての神保町座長公演は?
関町の大学学部名は?
唯一単独ライブのエンディングに出演した芸人は?(大阪除く)
田所がライブで着たことのない服は?

第二回単独ライブのタイトルは?
田所が大学時代代表をつとめていたサークルの名前は?
二人が高校時代二人で入っていた部活は?
田所がピク兄の神保町記念公演のために脚本を書きおろしたときのペンネームは?
単独ライブで使ったことのない会場は?

田所が人志松本の○○な話に出演したとき「お前○○みたいやなあ」と言われた○○は?
田所のR-1グランプリでの最高成績は?
ばちーんライブのパン食い競争のときに起きたアクシデントは?
田所が初デートで必ず行く場所は?
シュール5の関町プロデュース公演で作られたゲームのタイトルは?

関町がQ10に出演したときの唯一のセリフは?
田所のラフブロでの初ブログに書いた内容は?
テーマパーク坊やで行ったロケ地は?
山里さんに付けられた二人のあだ名は?(記述式)
2014若手ばかりの大運動会でライスが起こしたアクシデントは?


優勝者には、ちゃんとしたところで作ってもらった盾が贈られることになってたのですが、ふたをあけてみれば全問正解が1名だけというすばらしい結果でした。
ライスファン歴8年くらいとおっしゃってたので同じくらいかな?
竹内さんは13問正解だそうで。
一回、テレフォンのチャンスが与えられ、しずる池田が出ず、サルゴリラ児玉が出ず、最後松橋さんが出てくれたんだよね。
「第二回の単独ライブのタイトル」を竹内さん尋ねた。そしたら、
「松橋、知ってた。しかもポスターのデザインまで説明してくれた。蟻が列なして文字作ってるポスターだって」
さすがだな、しゅーた!
テーマパーク坊や、もうやってくんないのかなー。
posted by kagari | 13:36 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」14時か、そろそろ動くか
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」14時か、そろそろ動くか
 16/8/21 14:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[ゲスト]竹内健人



ライス検定初級編でした。ゲストはライスファンとして有名な竹内さん。
全4問。としまえんのコスプレVTR、ブラジル体操VTR、南千住の怪しい宿泊所潜入VTR、大島で馬に追われるVTR。
旅行記のブイはあらためてみてもほんとにやばいやつだなと思いました。青空、遠出、ライス……とうとい。
ライスはずっと変わってないって思ってたけど、だいぶ丸くなったんだなあ。昔は失礼だなあ。とんがってるなあ。若いなあ。
posted by kagari | 13:25 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」12時か、今日は頑張るぞ
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」12時か、今日は頑張るぞ
 16/8/21 12:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス



お待ちかねの1日大宮ライブ。当初は大宮なんて、ましてや1日なんて行けねーよ、とやさぐれていたのですが、モリエール60分ネタのときに「昔のブイとか流すよ?」と言われて「はい行きます!」ってチケット取った系です。

まずはトークライブから。通し券が80枚以上はけてるはずなのに70人ちょいしか入ってないと。
「おかしいよ。12時って普通の人にとっては寝坊しない時間らしいよ?」
「芸人だと早起きですけどね」
芸人いちスポーツ観戦に興味ない田所さんがオリンピックめっちゃ楽しんでるという話。
「柔道かな、それまで1点2点争ってたのに急に100点入って『100点!?』ってジグザグジギーの『二億!?』みたいに言っちゃった」
そして、関町さん福田さん夏休みのせいで地獄みたいな思いをすることになったLLR伊藤さんとの営業の話。
「いや……これ完全にコンビとして行かないと余計な事故起こしますよね?って言ってさ。伊藤さん、今日乗ってきた車なんでしたっけ?ってマーチだっつうから『じゃあコンビ名マーチで!』ってさあ」
控え室プレリュードで三千円しそうな弁当を出され肉三枚食っちゃったから後に引けなくなっちゃった。
その間関町さんはひたちなかで楽しんでたわけじゃなくひたすら熱中症で苦しんでたと。
「前の人の振り回してるタオルが俺の髪の毛ファサファサずっとしてんの」

また、唐突にキングオブコントの話なども。
関町さん、盛大に照れてたけど、決意表明嬉しかったですよ。
決勝進出者に選ばれたときのリアクションをお互い家で練習してる系ライス。

仲よさそうに話してて何よりでした。ライスかわいいよライス。
posted by kagari | 13:05 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/19 チーモンチョーチュウ漫才ツアー
 チーモンチョーチュウ漫才ツアー 東京公演
 16/8/19 16:00〜 渋谷O-EAST
 出演:チーモンチョーチュウ/[ゲスト]囲碁将棋/鬼ヶ島



チーモンちゃん漫才ツアー行ってきました!もう何回めだろー?毎年夏が近づくと「あ!漫才ツアー!」と思い出してチケットを取っている記憶があります。今年もこれてほんとによかった。

漫才はわちゃわちゃした感じで、楽しくやっていて、で、一番わーっとなったのがコントでした。今回漫才ツアーなのにコントもあった!3本くらいやったかな?そのうち「公園でなんかついてくる人」と「幽体離脱」のコントがほんと好きで!大好きで!昔の単独でチーモンに惚れ込んだ頃を思い出しました。どっちも種類は違えど怖いコントで(後者は一般的にはそう捉えられないかもしれないけど)、私はチーモンのポップのうしろに見え隠れする狂気がものすごく好きなんだよ!追っかけたいんだよ!とすごく思いました。過去形じゃなくて進行形だったの嬉しい。漫才でもそういうのどんどんやってほしいな。

ゲストの囲碁将棋、鬼ヶ島も最高でした。いごしょはとくに「輪唱」のネタだったんですけど、着眼点すげー!おもしれー!最高ー!ってなった。もっともっと聞かせてー!ってなる。そういうネタがやっぱり面白いなー。
鬼ヶ島は見たの久しぶりだったしあのネタも久しぶりでしたが、やっぱり楽しかった。エンディングは地獄みたいでしたが。ご愛嬌!

恒例ハイタッチ会もちゃんと会ったよ。お見送りのとき、二人が出口にいてハイタッチしてくれました。二人ともふわふわの手でした。
グッズは缶バッチ買ったよ。りんごに「ジョナゴールド」とか書いてある謎のやつが当たりました!
posted by kagari | 12:59 | [ライブ][09-]チーモン漫才ツアー | comments(0) |  拍手!
16/7/31 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 16/7/31 14:00〜 渋谷∞ホール
 出演:[前説]しゅんしゅんクリニックP/オリエンタルラジオ



ライブが終わった当日に熱冷めやらぬまま感想を書きなぐった記憶があるのですが、携帯のメモ帳覗き込んだらデータがなかったよ?夢かな?
というわけで多少冷静になった感想を少しだけ。

前説は元フレミングの宮本さん。美容師さんじゃなくてお医者さんのほう。いつ解散したんだ。そしてピン芸名の「しゅんしゅんクリニックP」とは?
「『しゅんしゅんクリニック』でとめちゃうと医院かな?って思われると思って、人ですよ!って意味を込めてpersonのPをつけました」
「いやそれじゃただのクリニックの駐車場だろ!」
このツッコミには笑った。

二人でのトークは、同期との良い関係とか、沖縄で慎吾がfishboyに怒られるだとか、幕張メッセでやったPerfect human がもっともパーフェクトだったとか、意外と毎日嫌味ばっかり言われてるとか、藤森くんの「やりたいことがない」って才能とか、あっちゃんの追求する「新しい笑い」とか、とにもかくにも盛りだくさんでした。
「慎吾さん!だめです!兄貴に怒られますよ!」(沖縄ではしゃぎすぎて怒られるの巻)
「自虐的な笑いはそのうち主流じゃなくなると思うんですよ。俺は『かっこよすぎて笑われる』っていう最先端を走ってるんです!」(誰もついてこれてないの巻)
でもさ、慎吾くんも洋服季節先取りしすぎたりとかしてたよね。案外二人は似ているね?

恒例のライブは、ゴールデンタワー、ナカタ34、そしてパフェヒュでした。めっちゃ楽しい、でもやっぱ無限大ホールは音楽ライブに不向き(段差がきつすぎて一体感かんじにくい)。
ライブ前にテンションあがりすぎて指揮棒折ったあっちゃん、愉快すぎます。

トークライブはこれから隔月になるとのこと。ちっとさみしいけどしかたないかな。いつまでも定期的に二人でトークしてほしいのでそういう場が残ることを期待しています。

にしても幸せな一日だった。遠くからきたお友達には会えるし、ライブはめちゃくちゃ面白かったし。エネルギーを蓄えて、また日常、がんばれます!
posted by kagari | 21:09 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
16/7/24 ライスLIVE〜ネタを試したり調整したりするライブ〜
 ライスLIVE〜ネタを試したり調整したりするライブ〜
 16/7/24 13:00〜 シアターモリエール
 出演:[MC]ピクニック/ライス



久々のお笑いライブ!しかもライス!しかもネタ!
楽しみ勇んで行ってきました。超笑った。笑う筋肉疲れた。ほら、ライブ久々だから……!
「お前らふだんから来いよ」といつものごとく言われましたが、行けるもんなら行くよ。それよりお茶の間にちょっと飛び出してきておくれ。
田所さんが年を重ねており、関町さんはぴっかぴかのつっるつるでした(お肌)。この人、時空超越してるよね。

キングオブコントに向けたライブということで、いやライブ中に一度もその単語は出ませんでしたが、アンケートはがっつり「KOCにかけるならどれ?」とそういう内容でございました。
一本、超好みあったよ!ほかは、笑ったけどちょっと賞レースじゃないなとか、オチがもいっちょほしい!とかそういうの。
見てるだけならひたすら楽しいだけですが、聞かれてしまうと色々考えてしまう。

・キャバクラの呼び込み
・ヤンキーといじめられっ子
・密室殺人事件
・潔癖症
・命乞い
・コンビニ強盗
・君はもう歩けるんだ

最初の二本は当然のごとく笑い、3本目がとても好きだった!構成も展開も華麗でラストの落とし方も気持ち良い。
4本目は掛け合いが巧みで、5本目6本目は続きネタみたいで面白い。コンビニ強盗、中盤めっちゃわくわくさせられたからこそ、ラストでもうちょいスッキリ感味わいたかった!
ラストのネタは去年からやっていた。とても二人疲れきってたけど力技で笑わせてもらい楽しい。終わり方は「やめさせてもらうわ」漫才ぽい。

MCピク兄は竹内健人の代理疑惑があったものの毎回出てくるたびに楽しく笑わせてもらいよかったです。
ライスのファンは今後「米当番」と呼ばれることになりました!
posted by kagari | 20:36 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!