米当番
  
オリエンタルラジオやライスなど参戦ライブの備忘録。ネタバレも含むので注意。09/1/10開設。
kagariが書いてます。
はてなid:oet Twitter:oet_kagari

ライブ参戦予定→more?
・未定!
Search this site




【おしらせ】
とくになし!!>

キングオブコントいろいろ
○9/21 キングオブコントダイジェスト(事前番組)
決勝進出者が発表されたときの様子をお届け。
「それでは9組目の発表にまいります」
しずるは1組目でもう発表されてる。
ぎゅっとうつむく田所さんと、目を閉じつつ少し上方を見やる関町さん。
「ライスさんおめでとうございます!」
天を仰ぎ見る田所さん、瞬時に立ち上がる関町さん。家で練習したとおりにできたかな!?(大宮一日ライブで言ってた)
後ろのグランジもうれしそうな顔。二人をばしばし叩く。
田所さんは感無量といった感じで、関町さんはウキウキした足取りで舞台まで。
「がー!」(田所)
「もーう人が悪いですよ!なんでこんなに後のほうで呼ぶんですか!」(関町)
「嬉しい?」
「「嬉しい!!」」
「だって、あー、こんな景色なんですねえ」(関町) この台詞は記事に使われてた
養成所で苦楽を共にしたしずるが待っていたとナレ。
9組目が発表された瞬間。
「よっしゃああああああ!!!!」(村上) この雄叫びでコメント取り直しになったコンビがいたとか
優しげなBGM。
「もう無理だと思った。何回も、無理だと思いました」(田所)
「感無量です」(関町) だからカメラは寄るなと
「何度も二回戦なんかで落ちて、俺らほんとコントやめた方がいいんじゃないかとか」(田所)
「けど、やっててよかった」(関町)

9/11 有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
有吉さん、アルコ&ピースの平子さん、トップリードの新妻さん。
有吉さんが「そして……Rice!」と巻き舌するのがお気に召したようでひたすら「ライス」が連呼されていた、のみならず、優勝予想まで「……Rice!!」 なんて縁起のよい。

9/9 しずる、タイマ、かもめんたる、ライスら10組「キングオブコント」決勝進出(お笑いナタリー)
タイトルに「ライス」ですよ!

9/9 5組が初進出「キングオブコント」決勝、ライス関町「こういう景色なんですね!」(お笑いナタリー)
写真がかわいい……

9/22 しずる、同期ライスと夢の舞台「キングオブコント」決勝へ「こっからは敵」(お笑いナタリー)
「初めて本気で戦えるっていうのはめちゃくちゃテンションが上がってます」
そうだよね、お笑いって戦いじゃないものね。
ずっと一緒にやってても、「戦う」のは初めてなんだなあ

9/22 『キングオブコント2016』直前特集!ライス「やっと戦いの舞台が用意できた」同期しずるに挑戦状!?(OWARAI FAVCLIP)
「一見のお客さんの前でネタをやる機会が多かったのが幸いした」 幕張とか大宮とか
「僕らのことを全く知らない人に笑ってもらうという環境、例えば幕張だったらデバートで買い物をするお客さんが来たりする。そこでネタをやって、「ここウケたな」というところを調整できたのが、強みになったのかもしれない」 そんなメリットがあったなんて思いもしなかったな……
「僕ら、2本目のネタできるってなったら「これやろう」というのが決まっているんですよ!実は、ネタを披露する場がテレビとかでも全然ないから、隠せているネタがある」 !!??



はっきり言って、9月9日からずっとふわふわしてます。
決勝進出者が発表されてからしばらくツイッターのタイムラインがライス一色だったなあ。
オムライスもタコライスも弾かなくたって検索結果が「ライス」であふれかえってたなあ。
ほんとに、こんな日が来たんだな。
posted by kagari | 23:15 | [TV][ネット][その他]雑記 | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」20時か、今日はもういいか
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」20時か、今日はもういいか
 16/8/21 20:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[MC]LLR 福田/[ゲスト]犬の心 押見/ブロードキャスト!! 房野/竹内健人/囲碁将棋 根建/インポッシブル/シソンヌ/チョコレートプラネット/ニブンノゴ! 宮地



楽しかった1日もとうとうおしまい。短かったなー!あっという間だった。
最後の回は福田さん司会のツッコミトッピング。
ツッコミがないネタにツッコミを足すとどうなるか?を楽しむコーナーです。


・ライス「我慢」+竹内健人
ツッコミだけじゃなくて「餃子パーティー」をちょくちょく足しこむ竹内さん。

・チョコレートプラネット「クイズ番組」+ブロードキャスト!! 房野
「このネタ、単独で見るとシュールなのに、房野が入るととたんにベタ。超ベタなボケしか使ってない」長っ、とか、遅っ、とか。
挑戦者の友人の立ち位置の房野。

・インポッシブル「でっかい昆虫と戦おう」+囲碁将棋 根建
黒パン一丁になり、完全にネタに取り込まれてる根建。つっこんでない。から失格。
「途中から井元『蛭ちゃん!根建!』って根建も呼んじゃってたじゃん」
「そうするしかなかったんです」
ツッコミ根建、ではなくセコンド根建。

・シソンヌ「契約書の押印」+犬の心 押見
「やっぱ漫才の人のツッコミとコントの人のツッコミは違いますね。ネタにすっと溶け込むというか」
ラスト、ネタに入り込みすぎて喜んじゃう押見。


ライスというか、田所さんなのだろうけど、あらためて企画力がすごいなあ。面白いところに目をつけるなあ。
シチサンライブ、名企画がたくさんあったな。ツッコミトッピングもお呼ビンゴも寝起きドッキリも楽しかった。関町死亡ドッキリを超える企画ってこの先ないんじゃ?と今でも思っている。
というわけで、ちょっと切なくなって終わりそうな気持ちを、ラスト登場してくれたニブンノゴ! 宮地さんがすべてぶっ飛ばしてってくれて、本当ありがたかったです。


posted by kagari | 22:30 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」18時か、まだ明るいな
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」18時か、まだ明るいな
 16/8/21 18:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[ゲスト]犬の心 押見/ブロードキャスト!! 房野/LLR 福田/チョコレートプラネット 長田



田所さん主催のライブ「ふしぎサークル」の出張版?でした。
メンバーがそれぞれ見つけてきた不思議なこと・もの・ひとなどについて内容をプレゼンするというもの。房野さんは聞き役。今回は関町さんも聞き役。

田所さん→ハイランダー症候群
福田さん→不思議な計算
長田さん→舩坂弘
押見さん→ディアトロフ峠事件

関町さんは前幕張で一度出てて「クビにしたはずなんだけど、今回ライスの冠ライブになっちゃってるから仕方なく出した」と。「お前は一番端っこにいろ」とそれなりの扱い。
長田さんがいちばんピシッとまとめていてすごかったけど、それは「出演が今回で二回目だから」とのこと。他のメンバーはいろいろネタを出し尽くしてる。
押見さんがぬるっとおわっちゃったので、次回は押見リベンジの回となるそうです。押見さんおもしろい話してたんだけどなあ。時間がないと思ったのかオチを用意してなかったからか、とことんぬるぬるしていて、もっとぴしっと喋ればよかったのに〜
15分くらい押して終わった。いつも時間が足りなくなるそうです。
posted by kagari | 14:59 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」16時か、まだいいか
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」16時か、まだいいか
 16/8/21 16:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[ゲスト]竹内健人



ライス検定上級編。全20問。
「多くない!?」(竹内)
ほぼ四択問題。

エンタのキャッチコピーは?
初めての神保町座長公演は?
関町の大学学部名は?
唯一単独ライブのエンディングに出演した芸人は?(大阪除く)
田所がライブで着たことのない服は?

第二回単独ライブのタイトルは?
田所が大学時代代表をつとめていたサークルの名前は?
二人が高校時代二人で入っていた部活は?
田所がピク兄の神保町記念公演のために脚本を書きおろしたときのペンネームは?
単独ライブで使ったことのない会場は?

田所が人志松本の○○な話に出演したとき「お前○○みたいやなあ」と言われた○○は?
田所のR-1グランプリでの最高成績は?
ばちーんライブのパン食い競争のときに起きたアクシデントは?
田所が初デートで必ず行く場所は?
シュール5の関町プロデュース公演で作られたゲームのタイトルは?

関町がQ10に出演したときの唯一のセリフは?
田所のラフブロでの初ブログに書いた内容は?
テーマパーク坊やで行ったロケ地は?
山里さんに付けられた二人のあだ名は?(記述式)
2014若手ばかりの大運動会でライスが起こしたアクシデントは?


優勝者には、ちゃんとしたところで作ってもらった盾が贈られることになってたのですが、ふたをあけてみれば全問正解が1名だけというすばらしい結果でした。
ライスファン歴8年くらいとおっしゃってたので同じくらいかな?
竹内さんは13問正解だそうで。
一回、テレフォンのチャンスが与えられ、しずる池田が出ず、サルゴリラ児玉が出ず、最後松橋さんが出てくれたんだよね。
「第二回の単独ライブのタイトル」を竹内さん尋ねた。そしたら、
「松橋、知ってた。しかもポスターのデザインまで説明してくれた。蟻が列なして文字作ってるポスターだって」
さすがだな、しゅーた!
テーマパーク坊や、もうやってくんないのかなー。
posted by kagari | 13:36 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」14時か、そろそろ動くか
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」14時か、そろそろ動くか
 16/8/21 14:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス/[ゲスト]竹内健人



ライス検定初級編でした。ゲストはライスファンとして有名な竹内さん。
全4問。としまえんのコスプレVTR、ブラジル体操VTR、南千住の怪しい宿泊所潜入VTR、大島で馬に追われるVTR。
旅行記のブイはあらためてみてもほんとにやばいやつだなと思いました。青空、遠出、ライス……とうとい。
ライスはずっと変わってないって思ってたけど、だいぶ丸くなったんだなあ。昔は失礼だなあ。とんがってるなあ。若いなあ。
posted by kagari | 13:25 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/21 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」12時か、今日は頑張るぞ
 「ライスの1日大宮『気付いたら夜』」12時か、今日は頑張るぞ
 16/8/21 12:00〜 大宮ラクーンシアター
 出演:ライス



お待ちかねの1日大宮ライブ。当初は大宮なんて、ましてや1日なんて行けねーよ、とやさぐれていたのですが、モリエール60分ネタのときに「昔のブイとか流すよ?」と言われて「はい行きます!」ってチケット取った系です。

まずはトークライブから。通し券が80枚以上はけてるはずなのに70人ちょいしか入ってないと。
「おかしいよ。12時って普通の人にとっては寝坊しない時間らしいよ?」
「芸人だと早起きですけどね」
芸人いちスポーツ観戦に興味ない田所さんがオリンピックめっちゃ楽しんでるという話。
「柔道かな、それまで1点2点争ってたのに急に100点入って『100点!?』ってジグザグジギーの『二億!?』みたいに言っちゃった」
そして、関町さん福田さん夏休みのせいで地獄みたいな思いをすることになったLLR伊藤さんとの営業の話。
「いや……これ完全にコンビとして行かないと余計な事故起こしますよね?って言ってさ。伊藤さん、今日乗ってきた車なんでしたっけ?ってマーチだっつうから『じゃあコンビ名マーチで!』ってさあ」
控え室プレリュードで三千円しそうな弁当を出され肉三枚食っちゃったから後に引けなくなっちゃった。
その間関町さんはひたちなかで楽しんでたわけじゃなくひたすら熱中症で苦しんでたと。
「前の人の振り回してるタオルが俺の髪の毛ファサファサずっとしてんの」

また、唐突にキングオブコントの話なども。
関町さん、盛大に照れてたけど、決意表明嬉しかったですよ。
決勝進出者に選ばれたときのリアクションをお互い家で練習してる系ライス。

仲よさそうに話してて何よりでした。ライスかわいいよライス。
posted by kagari | 13:05 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/8/19 チーモンチョーチュウ漫才ツアー
 チーモンチョーチュウ漫才ツアー 東京公演
 16/8/19 16:00〜 渋谷O-EAST
 出演:チーモンチョーチュウ/[ゲスト]囲碁将棋/鬼ヶ島



チーモンちゃん漫才ツアー行ってきました!もう何回めだろー?毎年夏が近づくと「あ!漫才ツアー!」と思い出してチケットを取っている記憶があります。今年もこれてほんとによかった。

漫才はわちゃわちゃした感じで、楽しくやっていて、で、一番わーっとなったのがコントでした。今回漫才ツアーなのにコントもあった!3本くらいやったかな?そのうち「公園でなんかついてくる人」と「幽体離脱」のコントがほんと好きで!大好きで!昔の単独でチーモンに惚れ込んだ頃を思い出しました。どっちも種類は違えど怖いコントで(後者は一般的にはそう捉えられないかもしれないけど)、私はチーモンのポップのうしろに見え隠れする狂気がものすごく好きなんだよ!追っかけたいんだよ!とすごく思いました。過去形じゃなくて進行形だったの嬉しい。漫才でもそういうのどんどんやってほしいな。

ゲストの囲碁将棋、鬼ヶ島も最高でした。いごしょはとくに「輪唱」のネタだったんですけど、着眼点すげー!おもしれー!最高ー!ってなった。もっともっと聞かせてー!ってなる。そういうネタがやっぱり面白いなー。
鬼ヶ島は見たの久しぶりだったしあのネタも久しぶりでしたが、やっぱり楽しかった。エンディングは地獄みたいでしたが。ご愛嬌!

恒例ハイタッチ会もちゃんと会ったよ。お見送りのとき、二人が出口にいてハイタッチしてくれました。二人ともふわふわの手でした。
グッズは缶バッチ買ったよ。りんごに「ジョナゴールド」とか書いてある謎のやつが当たりました!
posted by kagari | 12:59 | [ライブ][09-]チーモン漫才ツアー | comments(0) |  拍手!
16/7/31 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 16/7/31 14:00〜 渋谷∞ホール
 出演:[前説]しゅんしゅんクリニックP/オリエンタルラジオ



ライブが終わった当日に熱冷めやらぬまま感想を書きなぐった記憶があるのですが、携帯のメモ帳覗き込んだらデータがなかったよ?夢かな?
というわけで多少冷静になった感想を少しだけ。

前説は元フレミングの宮本さん。美容師さんじゃなくてお医者さんのほう。いつ解散したんだ。そしてピン芸名の「しゅんしゅんクリニックP」とは?
「『しゅんしゅんクリニック』でとめちゃうと医院かな?って思われると思って、人ですよ!って意味を込めてpersonのPをつけました」
「いやそれじゃただのクリニックの駐車場だろ!」
このツッコミには笑った。

二人でのトークは、同期との良い関係とか、沖縄で慎吾がfishboyに怒られるだとか、幕張メッセでやったPerfect human がもっともパーフェクトだったとか、意外と毎日嫌味ばっかり言われてるとか、藤森くんの「やりたいことがない」って才能とか、あっちゃんの追求する「新しい笑い」とか、とにもかくにも盛りだくさんでした。
「慎吾さん!だめです!兄貴に怒られますよ!」(沖縄ではしゃぎすぎて怒られるの巻)
「自虐的な笑いはそのうち主流じゃなくなると思うんですよ。俺は『かっこよすぎて笑われる』っていう最先端を走ってるんです!」(誰もついてこれてないの巻)
でもさ、慎吾くんも洋服季節先取りしすぎたりとかしてたよね。案外二人は似ているね?

恒例のライブは、ゴールデンタワー、ナカタ34、そしてパフェヒュでした。めっちゃ楽しい、でもやっぱ無限大ホールは音楽ライブに不向き(段差がきつすぎて一体感かんじにくい)。
ライブ前にテンションあがりすぎて指揮棒折ったあっちゃん、愉快すぎます。

トークライブはこれから隔月になるとのこと。ちっとさみしいけどしかたないかな。いつまでも定期的に二人でトークしてほしいのでそういう場が残ることを期待しています。

にしても幸せな一日だった。遠くからきたお友達には会えるし、ライブはめちゃくちゃ面白かったし。エネルギーを蓄えて、また日常、がんばれます!
posted by kagari | 21:09 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
16/7/24 ライスLIVE〜ネタを試したり調整したりするライブ〜
 ライスLIVE〜ネタを試したり調整したりするライブ〜
 16/7/24 13:00〜 シアターモリエール
 出演:[MC]ピクニック/ライス



久々のお笑いライブ!しかもライス!しかもネタ!
楽しみ勇んで行ってきました。超笑った。笑う筋肉疲れた。ほら、ライブ久々だから……!
「お前らふだんから来いよ」といつものごとく言われましたが、行けるもんなら行くよ。それよりお茶の間にちょっと飛び出してきておくれ。
田所さんが年を重ねており、関町さんはぴっかぴかのつっるつるでした(お肌)。この人、時空超越してるよね。

キングオブコントに向けたライブということで、いやライブ中に一度もその単語は出ませんでしたが、アンケートはがっつり「KOCにかけるならどれ?」とそういう内容でございました。
一本、超好みあったよ!ほかは、笑ったけどちょっと賞レースじゃないなとか、オチがもいっちょほしい!とかそういうの。
見てるだけならひたすら楽しいだけですが、聞かれてしまうと色々考えてしまう。

・キャバクラの呼び込み
・ヤンキーといじめられっ子
・密室殺人事件
・潔癖症
・命乞い
・コンビニ強盗
・君はもう歩けるんだ

最初の二本は当然のごとく笑い、3本目がとても好きだった!構成も展開も華麗でラストの落とし方も気持ち良い。
4本目は掛け合いが巧みで、5本目6本目は続きネタみたいで面白い。コンビニ強盗、中盤めっちゃわくわくさせられたからこそ、ラストでもうちょいスッキリ感味わいたかった!
ラストのネタは去年からやっていた。とても二人疲れきってたけど力技で笑わせてもらい楽しい。終わり方は「やめさせてもらうわ」漫才ぽい。

MCピク兄は竹内健人の代理疑惑があったものの毎回出てくるたびに楽しく笑わせてもらいよかったです。
ライスのファンは今後「米当番」と呼ばれることになりました!
posted by kagari | 20:36 | [ライブ]その他ライブ | comments(0) |  拍手!
16/2/27 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 16/2/27 13:00〜 渋谷∞ホール
 出演:[前説]おばたのお兄さん/オリエンタルラジオ



いやはや……2014年11月以来のトークライブ。
おまけに二人はPERFECT HUMANで絶好調の波に乗ってる最中。
きっと歌もうたってくれるよな、全力で盛り上がらなきゃ!と気合いを入れて渋谷に到着。
ぎりぎりだったからグッズが買えなかったのと、終演後に友人の結婚式が控えてたからやたらイカツイ髪型だったのだけが反省点……
それにしても楽しかった、慎吾くん体調不良で離席という残念かつ心配すぎるハプニングもあったけど、それでも楽しさぎゅうぎゅう詰めの二時間でした。

以下、二人の発言等はかなりニュアンスなのでご容赦ください。


開場十分前くらいについたんだっけな。
らせん階段の上まで長い列ができてたんだけど、これはグッズだろうと当てをつけ、チケットも発券してなかったし、とりあえずロビーへ。
グッズは、新商品のタオルとうちわがださすぎるとさっそく評判(のちに慎吾くんデザインと知りみなさん「これもこれでありだよね!」と評価を変える、慎吾に甘い)で、また15年11月のライブを収録したDVDのほうは早々に売り切れてしまったもよう。
元から男性もそこそこいらっしゃるライブではあったけど、今回は以前より多いな〜と感じる。
番号悪かったから最後列に座ろうと思ってたんだけど、実際入ってみたらそこはほとんど関係者席になってました〜こんなに多いの初めて!
座席上にはあっちゃんデザインのパンフレット、あとアンケート兼握手会参加用紙(アンケートに回答すると終演後に握手できる)が置いてあった。

前説は、おばたのお兄さん。
前までやってた「ひので」が解散しちゃったから、ピン芸人になった彼がやってるとのこと。
14年11月のときには、あっちゃんあんなにひのでに対して熱い(?)コメントしてたのになーとか思うとちょっとほろり。芸歴ちょっと上だけじゃなくて若い人たちも解散してるのね……
アスリート芸人というキャラを生かしつつ、さわやかに前説してました!
のち、あっちゃんに対して相槌うってる時とくにつよく感じたのだが、ジャンポケ太田さんと系統ほんとに同じなのね、このかた。


そして登場ふたり!
「やりました!」と言って、おめでとう!と言って、全員で大拍手してスタート。
あっちゃんが言うには、
「ブレイクに関して疑り深いんですよ。これは本当にブレイクと呼んでいいのか?本当なのか?すぐにヒュッと消えてしまうんじゃないのか?って疑ってしまう。あなたどうですか、今回」
「えー、『やったー!』って」
「そこがいいところですね、慎吾くんの」(あっはっは)
そんなこんなから始まって前半、というか大部分はパフェフュの話をしていました。
「すいませんねえ、5分くらい熱弁しちゃって」
「いやもう35分です」
「ええ!!??」がち驚き
そのタイミングで、慎吾くん体調不良ということで席を外してしまったんだよね。
あとから病院に行ったということも明かされて。コンビで食べたものでちょっと当たっちゃったらしいです。
慎吾くん明日東京マラソンに出場するのに平気かなあなんて心配しつつも、聞き役におばたのお兄さんを呼んでトーク再会。中田敦彦独演会。
「めざましとかZIPとかでインタビュー受けてちょっと喋ったんですけどね。もうああいうインタビューは受けないことに決めたんです。あっさり『楽しく作ったら当たりましたー』くらいがいいかなって。年月も思い入れもめちゃめちゃかかってるプロジェクトなんだぞってのは内輪だけにとどめておこうかなって。で、ここは内輪ですからしゃべります!」
わーい、内輪認定!
というわけなのであっさりとだけ書く。
ちょうど一年くらい前、このライブで「音楽プロジェクトやります!」と宣言したときには、あんなに熱弁していたにもかかわらず、FISHBOYと「音楽やりたいんだけどダンサー集まらない?」「んー声かけてみるよー」なレベルだった。
その後メンバー集まり「このメンツでなんかすげえことやる!ついてこい!」とこれまた熱弁したが、実際は何か月も大ヒットは飛ばせず、おまけにギャラすら満足に払えない。
毎月のライブではお客さんがペンライト振ってくれて、ノリノリで盛り上がってくれていたが、それすら見に来た嫁に「お客さんはみんな優しいから盛り上がってくれてるだけ」と痛烈に批判され、正直やめたいくらいガチ凹み。
そのとき、かねてからやりたかったラップに挑戦することにし、歌詞を慎吾くんに頼んでできたのが、PERFECT HUMAN。
しかしラップは難しい。公表を一か月遅らせ、歌詞やらサビやら練ってみたけど少し変えただけで崩れてしまう。というわけで、ラップ部分は慎吾オリジナルを変えないことにし、サビを盛り上がるように修正して、ライブで初披露。
「俺ね、わかんなかったんですよ。お笑いだと、ウケたらお客さん笑ってくれるからああウケたなってわかる。でも音楽って、こっちが何しててもみんなワーってライトふって盛り上がってくれるから、そこでウケたとかハマったとかってわからないんじゃないかって」
それが、PERFECT HUMANをやった瞬間、わかった、と。
「バッって、うわって。うけてる、歌がウケてるぞ!!って!!!」
その時点で考えてた仮タイトルは「PERFECT」。しかし帰ってツイッター見てみるとファンが話してたのは「PERFECT HUMANじゃない?」と。
「だからね。タイトル決めたのはみなさんなんです」
ようやくできた、10年かけてできた最終兵器。俺の初号機。
それを、いつもお世話になってる年末の検索ちゃんで世に問うことに決める。
ところが……そりゃ、ウケたはウケたのだけど、はねなかった。ブレイクには至らなかった。
「絶望しましたね。世に問うチャンスは一度きりだと思ってたんです。そこで、うまくいかなかった。十年かけたのに。完成したのに。どうしてダメだったんだって悲嘆にくれた」
そこで奥さんから一言。
「あれ面白いんだから、しばらくやってみたらいいんじゃないの?」
あっちゃん、思いつく。ゴールデンボンバーだってきゃりーぱみゅぱみゅだって、大衆にウケるまでにはタイムラグがあった。
「世に問うチャンスは一度きりってことはないのでは……?」
折よく、ENGEIグランドスラムに声をかけられる。宿敵、レッドカーペット&レッドシアターの製作者がプロデューサー。
「生半可なことじゃでてやらねえぞってのはありましたけど」
まず言った。「歌だけやりたい」、とうぜん難色しめされる、そこで思う、
「この打ち合わせは非常に大事な局面である、絶対に失敗は許されない。俺、歯ガチガチふるえてました」
2番までやらせてもらえることに決まる。スタジオ見て感じたこと、
「おーこれは絶対にウケる会場だ!」
ちなみに、無限大ホールの最前ブロックを作ったのは、実はあっちゃんとのこと。
「最初ここきたとき、『あれっ?うけねーな?』って。いや、力がないだけなんだけど『なんかここウケない。俺が悪いんじゃない。会場が悪い!』って言って、当時はデビュー一年半とかでどんなエライ社員さんも俺の言うことなんでもきいてくれたから、ここの低い席つくらせたの!」
無限大ビックリ秘話。
そんな脇道に話はそれたりもしつつ、岡村さんのナイスアシスト(この人が一番こういうネタのことわかってくれてるんじゃないか。オカザイルとか、って言ってた)もあり、結果はみなさんご存知のとおりだ、と。
「夏を超えられるか。上半期のヒットは、夏を越せるかで、その年の流行りになるかどうかが決まりますからね」
というわけで今作ってるのはCDとPV。
「CDは、流通に乗せるべく会社のほうでやってくれてますけど、PVを作るのはみなさんです。トークライブのわりにはチケット代高いなって思ったかもしれないんですけど、これがまんま製作費になりますので」
なるほど〜の3200円でした!
「ていうかさ、配信始めて一年たってるのに、今まで印税一円も入ってなかったの。電話して聞いたら、担当者が誰もいなくてお金宙に浮いてるっていうの。それが、今回ブレイクしたら、あっという間にきたからね!みなさん!結果を出さねば!人は!動かない!!」
ちゃんちゃん。

そこまで話したところで1時間半くらいたってたかなー。
あ、振付の話とかもしてたな。あっちゃんが「こーいう感じで、もっとちゃんとしたやつ、ダンスの振付としてない?」って実演しながら聞くと「ないです」ってみんなに即答される。
で、「それでいーんじゃないすか」って言われてそれに決まっちゃう。
「なんかてきとーだな、とか思ったんだけど、よく考えたらあいつらダサいときは『ださい!やりたくない!』って言ってくるしまあいいのかな、なんて」。
あと「I'm a perfect human」のときの首カクはなにげに「アイソレーション」という技術がないとできない高等技だと。
「嫁が整体師に『だんなさんのアレ気を付けたほうがいいよ』って言われたらしいですけど」
で、おばたさんが、あっちゃんの首カクは赤ベコとか(もののけ姫の)木霊とかとコラボできるんじゃ、とか言ったりして。
で、残りの時間は、謝罪会見の話してた。一月そういうの多かったよねって。
「俺は、オリエンタルラジオに一ミリの傷もつけたくないんですよ。そうすると、こわいのが、健康とスキャンダルなんですよ!健康に関しては来年度以降のプランを練ってるのでいいんですけど、スキャンダルに関してはこの一か月マジで悩んでめっちゃ考えてた」
「なんかやらかしたんすか?」
「何もしてない。何もしてないけど、ただただどう謝罪会見するかっていうことについてひと月悩んでた」
「なんなんすか、それ(笑)」
あっちゃんの考える「正しい謝罪会見」のポイントは四つ。
1.発覚し次第すぐにやる
2.事実を全て認める、質問には全て答える
3.自らに罰を課す
4.復帰の意志を明らかにする
「でもねー俺絶対悩むんですよ。無限大のみなさんの前ではああ言っちゃったけど、やだなー絶対会見したくねえよお認めたくねえよお、たかだか300人だから裏切っちゃおうかなあって。でもやります、やらなきゃいけないんです」
「マジで……なんかしたんすか?」
「いや、何もしてない。ただ、ただただ、どう謝罪会見するかって考えてただけ!」

いやあ、そんな話してたらあっというまに二時間終わってしまいました。
おばたのお兄さんも「中田敦彦独演会ありがとうございました」って言ってたし、ほんとすげえ独演会だった!いつものことな気もするけど!
ラストは、おばたさんが慎吾くんに扮して、PERFECT HUMAN披露。みんなで立ち上がって盛り上がりました。
「この後は、握手会をやるので……みなさん仲良くしてください」(あつ)
「仲良くしてください」ってまじで半笑いで言ってたからね!どういう意味だったんでしょう!笑

翌日は、きちんと快復したらしい慎吾くんが東京マラソンで四時間をきるという快挙も成し遂げていたし、ほんとにすげえコンビだなあという思いを新たにもしました。
やーもうずっと言ってるけど、オリエンタルラジオすごい。
最近はもうみんなみんな言ってるよね、オリエンタルラジオすごい。
とりあえず今は、3/11のミュージックステーションが楽しみです!タモリさんと共演だ、うえーい!!
posted by kagari | 20:13 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!