米当番
  
オリエンタルラジオやライスなど参戦ライブの備忘録。ネタバレも含むので注意。09/1/10開設。
kagariが書いてます。
はてなid:oet Twitter:oet_kagari

ライブ参戦予定→more?
・未定!
Search this site




【おしらせ】
とくになし!!>

11/9/25 オリエンタルラジオLIVE2011
 オリエンタルラジオLIVE2011〜絶賛、再ブレイク中。オファーお待ちしております〜
 11/9/25 19:00〜 京橋花月
 出演:オリエンタルラジオ



オリラジの二人を二年半おっかけてきましたが、東京公演と合わせて、いちばん印象深いライブになりました。
終わったあと思わず放心状態になるくらい容赦なく、二人の七年間をぶつけてこられました。
あーあーあー

以下ネタバレ含む。
DVDになるので適宜回避してください。



・オープニングV
二人ともウサギの被り物。それぞれバットを持つ。
天王洲の港を歩き回る。途中、白い大きなかたまりをいくつも落とす。

・漫才1
藤森さん再ブレイクおめでとうございます!

・コント「MISSION」
ナカタ総司令官と通信兵フジモリ。
東京と大阪でオチがちがう。東京は7人の人造兵士、大阪ではあっさり寝返る総司令官。

・(幕間V)オリラジヒストリー2005
エンタに武勇伝で初登場。

・漫才2

・(幕間V)オリラジヒストリー2006
高校生クイズ。

・コント「APARTMENT」
ヘビメタバンドへの偏見と飼いゴリラ。

・(幕間V)オリラジヒストリー2007
オビラジオリキュン経済白書。

・漫才3

・(幕間V)オリラジヒストリー2007
大阪ではカット。

・コント「COMICS」
シンホー先生。とんでもない下ネタだけど、オチは秀逸。
(笑ったら女子として負けかと思ったけどまあ笑ったよね!)

・(幕間V)オリラジヒストリー2009
歌うま!アゲハ蝶。

・漫才4
大阪ではカット。

・(幕間V)オリラジヒストリー2010
慎吾withあやまんJAPAN。「ポニーテールとシュシュ」。

・コント「YUMEMIZAWA」
ていうかピカルのレオン様そのまんま。
ふじもりくんはなんであんなに夢見沢先輩に盲目なんですか?

・エンディングV
オープニングVの巻き戻し。ウサギが二匹。
落としてった白いかたまりを拾いあつめる。
さらに巻き戻し。二匹が白いのを壊してる。何を壊してるの?巻き戻し。
……「武勇伝」。

・武勇伝
「あっちゃんいつものやったげて!」「俺の伝説ベスト10!」
レッツゴー!
「デビューしてすぐテレビ出る」「けど下積みないからボロが出る」
「冠番組すぐに持つ」「けど一年かけてゼロにする」
「オビラジオリキュン経済白書」「一年かけてゼロにする」
カッキーン!
「すごいよあっちゃんすごすぎるよ!」
「慎吾、肩車してやるぜ!」
よいしょ、びよーん!よいしょ、びよーん!
「……あっちゃん、それじゃあ乗れないよ!」
「いいか?俺たちは何回蹴落とされようとも、何度でも立ち上がるんだよ!」
あっちゃんカッコイー!
「歌うま王座で踊りだす」「すごい南こうせつにほめられる」
「慎吾がクラブで踊りだす」「すごい河本準一にほめられる」
「慎吾が女優と付き合いだす」「別れて暴露で嫌われる!」

「「意味はないけれどむしゃくしゃしたから、誰彼かまわず噛み付いた」」
「「意味がないようで意味はあったのさ、歩んだ道こそ武勇伝!!!!」」

カンカカンカカンカカッキーン
「折られた天狗の鼻を拾って、そいつで敵を刺す!」
おしまいっ!!



***



私がファンになった2008年末からずっと、二人は「武勇伝はもうやらない」と封印宣言していました。
でもライブを、テレビを見るたびにどんどんパワーアップしていく二人を感じて、今やったら絶対もっとすごい武勇伝ができるはずなのになあともったいなく思う気持ちがありました。もちろん、封印したいという意味はわかるのだけど。
だから、いつか武勇伝を生で見るのが、私の、ファンとしての夢でした。

それがこんな形で、ファンとしての思いまで報われるようなネタで叶えられると、全く思っていませんでした。
エンディングVが進むにつれて、武勇伝の三文字が浮き上がるにつれて胸がいっぱいになってしまったよ。

〜あるいたみちこそ、ぶゆうでん!〜
ファンがずっと思ってたこの一言、それを二人が言ってくれたのが、とても嬉しかったな。
posted by kagari | 18:36 | [ライブ]単独ライブ | comments(2) |  拍手!
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 18:36 | - | - |  拍手!
コメント
kagariさん、レポありがとうございます!
大阪いらしてたんですね。
歩いた道こそ武勇伝 そのとおりですね。
ありがとうです。またホロリ…

さいごはペケポンじゃなくて、おしまいっ!だった記憶があります。あれっ?と感じて、ああこれは武勇伝から本当の卒業ができたという意味なのかなぁとじんわり感じてました。呪縛とかいろ〜んな意味を含めて。

それくらいおしまいっ!って声が力強くて爽快でした。
これからがまたはじまりですね。
2011/09/26 21:44 by りすも
>>りすもさん

ご指摘うけて記事だけ訂正したまま、お返事が遅くなって失礼しました!
そうですね、私もペケポンとおしまい!の二種類耳にのこっていたのですが、前者がVで流れたエンタだと思い出せずに、でしたw
改めて思い返しても、ほんとホロリとしちゃいますねえ…実は感想を書きながらもへろへろ泣いてました…。りすもさんの解釈、すてきです。
なにかがはじまったこれからも、共に二人の行く末、見守らせてください( ´ ▽ ` )ノ
2011/10/01 22:37 by kagari
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://oet.jugem.jp/trackback/928
トラックバック