米当番
  
オリエンタルラジオやライスなど参戦ライブの備忘録。ネタバレも含むので注意。09/1/10開設。
kagariが書いてます。
はてなid:oet Twitter:oet_kagari

ライブ参戦予定→more?
・未定!
Search this site




【おしらせ】
とくになし!!>

12/7/28 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 12/7/28 12:30〜 渋谷∞ホール
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田



前回いけなくって皆勤じゃなくなったのがちょっとくやしいです。
この日がちょうど10回目でしたね。
8回目から二人で即興漫才&コントを披露することになったこのライブですが、今回もすばらしいものを見ることができました!楽しかったです。
ライブの概要はこちら →3/3レポ

・漫才
あっちゃんが結婚後初のせかはてということで、結婚式を題材に。
修士さんの結婚式は親族のみでとりおこない、あとから先輩たちに「なんで呼ばへんのや」と怒られたそうです。
あっちゃんは籍はいれたけど式はまだだってことで、あっちゃんに修士さんがいろいろ教えるような構成がいいのではーみたいな話に。
「僕が理想の結婚式を語って、それを修士さんに『そんなん全然あかん』とつっこんでもらうのは?」
「いいんじゃないですか?」
「じゃあさっそく語りますけど、僕、理想の結婚式、鉄仮面かぶりたいんです」w
鉄仮面の話はしばしばきいてたような気もするけど、修士さんどんびき(笑)
結婚式は女の人のものなんだから、ちゃんと奥さんの意向を!とこのやりとりだけですでに漫才ですよ。
そのあともあっちゃんの理想の結婚式はヒートアップし、奥さんをクレーンでつりさげたいとかラピュタのシータ風登場がいいとか爆破したいとか奥さん連れ去られてほしいとかほんとうもうめちゃくちゃw
実際のネタ披露では、そんなこんなで盛り上がった話をうまいことまとめてくるっと仕上げてました。

・コント
いままで二回やってみて、コントはここでがっつりネタつくっちゃうと後の披露が映えないってことがわかったらしく、設定だけ決めてほぼ即興でやることに。
えー大丈夫ー?と思ったけど予想通りあんま大丈夫じゃなかったw
とはいえ、「ちょっと設定決めてくれない?」と無茶ぶりされたお客さんの「職務質問」という花丸模範解答や、敦彦さんの「僕、役名さえ決まればできますんで」という頼もしすぎる(笑)お言葉や、それで実際決まった役柄のすばらしさ…!
とても面白かったです。

主役は、警視総監伊藤田厳一郎。エリート中のエリートすぎて、キャリア人生の中で「職務質問」をやったことがない。しかし警視総監たるもの、警察の仕事の中でやったことのない仕事があるなんてわけにはいかん。というわけで、オフのこの日に、定年間際巡査の山本を連れて職務質問しにやってきました。
と、そんな感じ。
これね、あっちゃんにきちんと調べてきてもらって詰めカンペキにしてもっかいやってもらいたいですね!


一時間半通して、もうほんとあっというまだし、二人の緊張感あふれる?かけあいがとてもここちよいライブでした。
今後も楽しみ!
posted by kagari | 21:02 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
12/3/3 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 12/3/3 21:00〜 渋谷∞ホール
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田



八回目。皆勤。
そして八回目にしてまさかこんなライブになるとは!!
とても革新的で楽しくて、ほれぼれしちゃうライブでした。

前回初めて二人だけになった回で、一緒にネタづくりやりたいね、と話してた二人。
できればネタ作りから見せる形で、何本かできたら単独もやりたいね、と。
んで次回からやります!というのは聞いてたのだけど、まさかこんなにちゃんと実現するとは!

出てきて早々、唾をとばすいきおいでしゃべり始めるあっちゃんw
・宣言通りネタ作りから見せます
・一年後くらいに単独やりたい
・とするとネタ10本は必要
・このライブは隔月→毎回2本ずつ作るの5回→一年後に発表会できる!
・だからこの90分で2本つくらなきゃ→もう5分たってる→40分で1本ですね
・15分で作る→10分練習時間ちょうだい→5分発表!
・やばいやばい時間ない急いではじめなきゃ!

というわけで、まずは漫才をやるかコントをやるか決めるところから、ネタのアイデア出しまで中田さんがつっぱしってしゃべりまくったあげくずっとあたふたしてた修士さん、
「速すぎや!俺ぜんぜんついていかれてへんやん!!」ww


結局、ネタ二本つくりましたよ。漫才とコント。
特に漫才のほうは設定の着眼点が面白くって。せっかく関西弁と標準語のコンビなんだから、そこ生かそうって。ネタを細かくつめる時間と練習時間があったらほんとめちゃくちゃ面白いネタになると思う。もちろん、この日に発表したのもとても笑ったのですが。
コントはあっちゃんのいつものキャラやっちゃったからあれだけどねw
だけどだからこそ、ツッコミ方の違いがとても新鮮だったなあ。

発表会、楽しみにしています。
posted by kagari | 18:20 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
12/1/21 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 12/1/21 21:00〜 渋谷∞ホール
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田



前回までは品川プリンスシアターでやってたこのライブですが、品川がつぶれちゃったので無限大にやってきました。
ちょっと直前まで赤坂BLITZではっちゃけてたので遅刻してしまいましたが。

今回はゲストなしで二人だけでトーク。
今までのゲストの方を振り返ってみたり、自分たちの人付き合いの得意不得意の話をしてみたり。
後半では次回以降の企画を考えてました。
修士さん、「世界の果てで僕たちは出会った」というタイトルから何ができるかなーって考えたそうで、「二人でネタやるのはどう?」という提案。
なにそれ……うれしすぎる楽しみすぎる!
作ってきたネタを披露するのではなく、ネタ作りのとこからこの場でやって見せようや、というぜいたくすぎるご提案。あっちゃんも難しそうといいながら、ぜったいやってみたいと乗っかって。
というか実はあっちゃんも、ネタをやってみたいなあとは思っていたのだけど、大先輩相手になかなかそんなことも言い出せないよなあと感じてたので修士さんが提案してくれてとても嬉しかったとのこと。
次回は3/3(土)でチケット発売は2/1。
いけるかな、いまのとこいけそうだな。
楽しみにしております。
posted by kagari | 21:51 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
11/10/18 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 11/10/18 19:00〜 品川プリンスシアター
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田/[ゲスト]バッファロー吾郎/ガレッジセール 川田/御茶ノ水男子



六回目。皆勤。
めもめも。

バッファローさん。
多趣味の竹若さんと、先輩にかわいがられるの苦手な木村さん。
バッファロー軍団はいびつ。
いびつというワードがやたら印象的に使われてたような。

川田さん。
マネージャーの話。禍根ありすぎのあっちゃん。
亮さんとほんと仲良しっていうかむしろ驚くくらいの川田さん。

御茶ノ水男子。
ようやくきたか!(個人的感想)
佐藤くんは藤森くんをなめきっている。
ジャスタウェイ白いな。(適当)
posted by kagari | 22:17 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
11/7/25 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 11/7/25 19:00〜 品川プリンスシアター
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田/[ゲスト]FUJIWARA 藤本/初恋タロー/あわよくば



このライブももう五回目か〜
こんなに恒例化がうれしいライブもなかなかありません。

人見知り二人が、毎回芸暦ばらばらの様々なゲストを招いてトークとゲームで仲良くなっちゃおう!ってライブ。
前回のゲストの中からは、横澤夏子ちゃんと一緒に卓球にいってきたみたい。確認してないけど、そろそろよしもと見ホーダイでながれてるのかな?


・藤本さん
フジモンさん、あっちゃんのことすごい苦手みたい。なのにあっちゃん「僕のどこがだめなんすか!」ってわーわー詰め寄るからおびえてにげるにげる。
修士さんはむかしっからの付き合いだし、くだらんぼけにちゃんとつっこんでくれるし、そういうとこが好きみたい。
んで、あっちゃんもつっこめるようになりたい!と練習はじめようとしちゃうから、「そういうとこ嫌や」って(笑)


・初恋タロー
めーずらしくあっちゃんと仲良いゲスト。こうすけさんと修士さんがちょっと心通わせたよ。
ていうか、タローさんて、あんなにすごい人だったんだね。


・あわよくば
「あわよくば」ってコンビ名ださいって話から、でも徳島から阿波をとってるんだったら修士さんの昔のコンビ名「しゃれこうべ」と似たようなもんだってことにw
西木さんとあっちゃんには似通ったとこが多く、あっちゃんはいつか彼が自分と同じ轍を踏むっておもってるみたい。


あっさりで失礼します。
んーいつかこのライブには呼んで欲しい人山ほどいるなー
posted by kagari | 21:26 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
11/5/17 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 11/5/17 19:00〜 品川プリンスシアター
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田/[ゲスト]千原せいじ/バッドボーイズ/横澤夏子



とにかく今日も色濃い120分だった。このライブは密度がとてもすき。二人がすきなことに加えて、ね。ゲストとの距離感がちょうどいい。


・せいじさん
せいじさん、すごい人だった。じつは見るのは初めてじゃなくて、以前にチハラトークに誘っていただいたことがあってそのときにもすごい人だなあとは思ったのだけど、この日はそれ以上に印象が強かった。
あっちゃんも修士さんもせいじさんに対しては少し遠巻きに眺めてる感があって、そこには憧れも、あと一種こわがるような気持ちも含まれていたようなきがする。
せいじさんの苦手なもの、を二人はさぐりたがっていた。せいじさんはあっけからんと答えてくれて、それは「IT系の社長みたいな人」なんだと。ようは、上にのぼりつめるときに自分のコミュニケーション力をまったく駆使しなかったにもかかわらず、結果的に上まできちゃったから、人にちやほやされてるような人だ、と。
話し方とか、人との付き合い方、が嫌らしい。
「でも、じゃあそういう苦手なタイプの人、10人とかに囲まれちゃったらどうします?」(あつ)
「10人もいたら一人くらいマトモな奴がおるから平気や」(せいじ)
即答であった。おそれいる。

せいじさんは2丁拳銃の第一印象について、
「最初にみたときから『2丁拳銃』やったなあ」
と評した。
つまり、それから技術があがったり漫才として完成度が高まったりとそういったことはもちろんあるんだけど、スタイルとしての「2丁拳銃」はあの時すでに出来上がっていた、と。
そういうところが好きなのかもしれないな、と思う。


・バッドボーイズ
佐田さんはあっちゃんに、清人さんは修士さんに、それぞれ色々物思いがあるようだった。
あっちゃんの人付き合いのことを「バッキバキ」「隙みせない」「先輩から盗もうとしかしてない」と評していたけれど、あっちゃんの隣にいる人のことを考えると少し違うよなあって私は思って、妙な気分になった。

清人さんは修士さんの後姿のことを「世界中の不幸全部背負った、みたいな」と表現していた。


・夏子さん
初めて見るこの女の子はとてもパワフルですごい芸人さんだった。年下なので女の子といってしまうよ。
音楽の先生にたいする憧れとか、朝ドラがすきな気持ちとかを目をきらきら輝かせながら芝居口調でかたっていた。すてきだった。
でも、誰だったかお友達が、「横澤さんは芸人さんとしてとてもすごい才能あるけれど、他に興味の対象みつけちゃったらすぐやめちゃいそうな気がするなあ」とぽつり漏らしていて、私もなんとなくそれはそういう気がする、と感じた。


この日は修士さんの誕生日だったので、みんなでプレゼントをあげて、修士さんの反応を予想して趣味悪くたのしんでいた。
あっちゃんは当時まだ蝶ネクタイに夢中だったから予想通り蝶ネクタイをあげていて、修士さんにつけたげようと周りをくるくる回る姿がかわいかった。その手先の不器用さに対してせいじさんが「修士そういうのむっちゃイライラすんねん」と一喝していた。
その他にはみんなでウインクキラーもやって、初めてやるそのゲームにとまどいすぎてガッチガチだったせいじさんは貴重なものを見た気がした。

全部終わってあっちゃん、「全体的にどんな感じですか?」と感想をぐるっとまとめようとしちゃうのが、愛がないなあとあっちゃんらしく愉快に思った。
posted by kagari | 13:55 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
11/2/22 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 11/2/22 19:00〜 品川プリンスシアター
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田/[ゲスト]博多華丸・大吉/ギンナナ/スパイク



隔月で行われているこのライブも三回目。全部参加できてるのがうれしいなー。
今回は始まる前に配られたアンケートがすでにカラオケ大会の投票用紙。
修士さんが歌うのが大好きな私としては嬉しいかぎり!
……ただちょっと心配なのは、この二人、前回あまりに楽しすぎてコーナーやる時間がなくなっちゃったほど時間配分が下手なんだよね(笑)

前回ポスターをあっちゃんが描いてきてくれたけど、それを今度は修士さんが。
すらっとしたちょうイケメンあっちゃんのイラスト。
「隣に俺も描きたかってんけど、これだけ描いたら力尽きてしもた」
あっちゃんかっこよく描いてもらってにこにこ。

人見知り二人がそれぞれお友達を増やしましょう、という趣旨のもとに行われているライブなので、ライブ前に流れているVTRは前回ゲストの大山英雄さんと二人がその後ちゃんと仲良くなってゴルフに行った様子を映すもの。
ゴルフは全く初心者ながら理論で攻めつつ上達していくあっちゃんに、修士さんライブの中で、「お前のそういうとこ!」w
修士さん、直感でなんでも器用にこなしてしまうタイプなので、逆に学べば学ぶほどいろいろ下手になっちゃうそう。



・博多華丸大吉
華丸さんの社長に取り入るテクニックはすごいなあ。大吉さんの「黒大吉」モードについての話は翌月の無限大でも聞けた。若手ばっさばさ切る大吉さん見たい。「大吉さん、○○のお二人は」「無限大どまり」w

・ギンナナ
菊池さんの不思議について。二人との関係というよりは、ギンナナについての話が多かったかなあ。

・スパイク
小川さんに「おにいちゃん」と呼ばせているあっちゃんにはさすがに恐れ入りました、おみそれしました。



カラオケ大会はみんなうまくてとても楽しかったです。
とくにとっとこハム太郎を全力で熱唱してくださった大吉さん。
posted by kagari | 10:09 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
10/12/13 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 10/12/13 19:00〜 品川プリンスシアター
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田/[ゲスト]大山英雄/アップダウン/チョコレートプラネット



10月につづいて二回目のライブ。こんな大好きな二人のライブが恒例になるなんて嬉しい!次回もさっそく決まっていて、2/22(火)にやるそう。博多華丸大吉さんとギンナナはすでにゲスト決定みたい。

ライブの始めは前回の報告から。人見知り二人が、お友達増やすのが目的のライブなので(笑)
修士さんはメメの高橋さんと浅草デートにいってきたらしく、その報告写真をスライドで。
意識してかせずかペアルックっぽい衣装、そして話すネタがないのか食べてばっかりw
でもほんとにほほえましいカップルに見えたなあ。高橋さん私と同い年くらいのはずだから、修士さんが若いってのもあるんですね。

逆にあっちゃんは、誰かとどこかへはいってないけど、このライブ用にポスター作ってきたよ!って。
箱に入った捨てられウサギのあっちゃんと、傘をさして横に立たずむ少年修士。かわいい。
次回は反対に、あっちゃんがどっか行って修士さんがポスターつくってこよう、みたいな話も。


・大山英雄さん
いやーなんか笑う妖精でくらいしか知らなかったんだけど、強烈な人だなあ。
修士さんもあっちゃんもできる子。できる子よりだめな子のほうがかわいい(笑)
あっちゃんによる、ピースしながら挨拶してみようとか、ゴルフつれてってくださいとか。がんばってたよ。
「レグザ!!」

・アップダウン
竹森さんの初恋の話。修学旅行で相方と二人で行った二丁目劇場、そこの舞台で一目惚れしたのがなんと修士さんの奥さん。最後のツッコミまでいまだに覚えている。
竹森さん、以前修士さんにバイクを壊されたことがあり、修士さんにしてはほんとに珍しくそれの弁償行為を今まで何にもしてないそうで……
「お金とかいいですから、奥さんとデートさせてください!」
わーおどろいた。このお話次回どないになってるでしょうか。
あとは、アップダウン作詞作曲の「ぬか漬けのうた」のお話とか。
アップダウンのお二人、その歌を携えて食育のために、ボランティアで幼稚園や保育園などを回っているそうで。ヒーローショーやってるんだって。
それに出たがるあっちゃんと修士さん。でもあっちゃん、すぐ悪役としてブラックな面を出しすぎるからアウト(笑)

・チョコレートプラネット
さすがにあっちゃんとの話が多かったな。
あっちゃん先輩としてはさいてー!というお話でw
後輩家呼んで酒も出さずに絵を描かすのは……うん、楽しいのあなただけだよねえ(笑)


最後に写真撮影なんかもして、結果、2時間半以上に及ぶ長丁場でしたw
次回行く人は覚悟してったほうがいいよ!
posted by kagari | 23:25 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!
10/10/24 世界の果てで僕たちは出会った
 世界の果てで僕たちは出会った
 10/10/24 19:00〜 品川プリンスシアター
 出演:2丁拳銃 修士/オリエンタルラジオ 中田/[ゲスト]はりけ〜んず
/ロバート/メメ


けっこうどきどきしながら行ってきました。
日曜日にいろいろおしてまで行く甲斐あるかななんて思っちゃってたんだけど、予想以上に楽しいただの癒しライブでした。
次回も楽しみ。12月だってね!


とりあえず、人付き合いが下手なあっちゃんと修士さんの二人が、いろんな芸人さんとこの場で交流を作ってこうって企画。
やることになったきっかけもとても面白くって、番組の収録のときに同じお弁当に手をのばしてしまった運命の出会いからあっちゃんがご飯に誘い、それを修士さんがまっすぐな目で承諾したことから始まったそうで。
最初はぎこちなくって今にもぶつかりそうな二人のトークが、これからどんな風にスムーズになってくかも楽しみだなー。

・はりけ〜んず
最初のゲストははりけ〜んず兄さん。
「はりけ〜んずさんはイカチイ」と主張する修士さんや、全ての野球チームにとりあえず所属してるけど試合より練習がすきな修士さんやなどなど。
そっかー修士さんはアイドルか。
「傷だらけの王子様」と「天才」ねw

・ロバート
「秋山さんはこっち側っすよね?」って秋山さんを引き入れようとするあっちゃん。
馬場さんによる奇妙キテレツな料理だったりとか、あっちゃんよりもルービックキューブとくいな山本さんだったりとか、まったく興味もてずにずっとむーんって顔してる修士さんだったりとかね。

・メメ
お絵かき対決。メメのことよく知るためにって漫才も見れたのはうれしかった!
合間合間にちょいちょい毒もはさんでまして(「中田さんもうちょい頭身低めのほうがよかったですね!」的なねw)、そこのやりとり見られるライブがいつかあったら楽しいだろうなあなんて思いました。
あっちゃんもボケだけどツッコミの人なんだもの。


修士さんがとってもかわいい生き物でした。足ばたばたさせてて。
わたし口とがらすのに弱いんですかね。
posted by kagari | 08:50 | [ライブ]せかはて | comments(0) |  拍手!