米当番
  
オリエンタルラジオやライスなど参戦ライブの備忘録。ネタバレも含むので注意。09/1/10開設。
kagariが書いてます。
はてなid:oet Twitter:oet_kagari

ライブ参戦予定→more?
・未定!
Search this site




【おしらせ】
とくになし!!>

11/11/9 ライス×ジューシーズ
 シャッフルトーク ライス×ジューシーズ
 11/11/9 21:30〜 渋谷∞ホール
 出演::ライス/ジューシーズ



けっこうお客さんはいってる。
前日が「せきまちはペンギン」ライブ。


・関町、赤羽
こらしめやで一緒だった田代さんに「あーん」してもらった関町さん。
あと出待ちの話。たいへんだ、イメージダウンしそうな話しかしてないじゃないの。


・関町、松橋
「しゅーたはおかしい!」と関町さんが言い切ってくれてとてももだもだしました。GJ!
「どんなに夜中に行ってもビーフストロガノフとか生春巻きとかとてもひと手間ではできないような料理がでてくる」。
また別のときに言ってた話だけど、松橋さんは主夫になりたいそうなんです。主婦?どっちだろ?
なんか売れなきゃ売れなきゃって気持ちが急いて焦っているときに、料理をしてたらすっと心が安らぐのを感じて、
「あーおれ兼業芸人になりたかったんだー!」ってすとんと心に落ちたそうな。
(ききかじりの話をさらに都合よく抜粋していると思う。)


・関町、児玉
仲良いから話すこともないそうで。
コンピュータおばあちゃんに爆笑する児玉、向井の話とか。(おばあちゃんは遺影)
こんどの置き場所はエアコンのうえ。


・児玉、田所
仁さんはしゅーたと恐竜博いったんだって。そういうのすきなのかあー


・松橋、田所
ツボがおおすぎて書ききれない。
仁に家にきてほしいしゅーたのはなしと、しゅーたのおすすめにしたがってトルネを買ったらめっちゃテレビっこになっちゃった仁のはなし。どうしよう、どちらも爆発しそうなはなしだ。


・赤羽、田所
赤羽ちゃんのおなかがすきすぎてちょうテンションあがってる仁さんが見るのもはじめてだったしとてもよかった。なにあのテンションのあがりかた。なんなのあれ。
posted by kagari | 10:50 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
11/3/29 アームストロング×ライス
 もう一度見たいシャッフルトーク
 11/3/29 12:00〜 渋谷∞ホール
 出演:アームストロング/ライス



とっても楽しみにしてたシャッフルトーク。なぜなら前回がとても楽しかったから。
前回は去年の五月頃で、それは配信で視聴。ぐいぐい切り込んでくれる先輩相手だと仁さんの魅力が引き出されるというのはブロキャスやらラフコンやらとのトークでわかっていたんだけど、アームちゃん相手だと栗さんがなぜか仁さんに興味津々でね!
そのトーク以降二人だけでライブ開催しちゃうくらい仲良くなっていることも知っていたので、あらためてシャッフルトークをしたらどうなるかということにとても興味がありました。

お友達と見に行って、そのあと神保町まで暇なはずだったんだけどトーク全部書き出してたらまったく暇じゃなかったよ!このトークをここまで堪能したのは自分たちだけだと自信をもって言い切れる(笑)



 └オープニング
寝起きライス。神保町の稽古終わり。に、ちゃんと起きろよーとつっかかるアームちゃんと歯向かうお米ちゃん。
「みなさん春休みですか?」(仁)
「お昼休みとか利用してきてらっしゃる方いるんじゃないですか?」(関町)
カラフル私服のアームストロングと二人で灰色がかぶったライス。
「(仁の服装が)冬まっしぐら」(関町)

関町のコスリが気になるアームストロング。
最近「こいつガチでただのやばい奴なんじゃないか」と疑いだした仁さん。
関町さんは自身でもたまに怖くなっちゃうことがあるそう。「ちょっとでもあれ?と思ったらつっこまずにスルーしてください、ほんとにこわくなっちゃうから」

すぐにお昼ご飯を食べに行こうとするアームちゃん。
「このトークいくら?1000円?じゃあ800円くらいかえせばいいよね?」(栗)
「だめだめだめ!」(ライス)
みんなですぐけらけら笑う。
「僕たちとトークすればすぐお腹いっぱいになりますよ」(関町)
「……」(アーム)w


 └安村、田所
ライスは人気があるんじゃないか、と思っている安村さん。なぜなら「二人ともそこそこ背たかいじゃん」w
仁さんいわくその理論を使って詐欺を働いてるのが囲碁将棋の二人。「太一くんなんてこんくらいの背だったらやばい顔ですよ」
安村さんいわくほんとの芸能人は背も高いし顔も小さいしすごい。
渋谷で見渡せば芸能人はすぐ見つかる。きょろきょろしすぎてスクランブル交差点は酔う。
「宮崎あおいはいるよ。だって誰も宮崎あおいが渋谷にいると思わないでしょ?だけどいる。ハイヒール脱いで肩に担いで、一杯ひっかけてる。んでガードレールに腰掛けてる」(安村)
「嘘でしょ?」(仁)

滑舌悪い芸人のオーディションに行った二人。
「俺とLLRの伊藤なんてすぐ帰されちゃったもん。お前、長かっただろ?」(安)
「違うんですよ。前回のアメトークの放映があったあと、BBSにすごい俺の名前が書き込まれたらしくて、『失礼します』って会場入ったら『ほほー君があの田所くんか!』ってハードルあがっちゃってて!そんなんじゃもうダメですよ」(仁)
ライスにはオリラジと違う意味でしょっちゅう怒られるなあ。
「安さんとか伊藤さんみたいなね、普通の人はオーディション受けちゃだめです。本当に悪い人に失礼ですから」(仁)
「結果本当に悪い奴が落ちてるもんな」(安)w


 └栗山、田所
「別に話すことないよなあ」(栗山)
「そうですね」(仁)
「こんな風なライブもやってるしね(神保町でのトークライブ)。そう、そのライブで前回仁の部屋の写真撮ってきてもらったんすよ。こいつ部屋にあげてくんないから。ていうか普通おかしくないっすか?ふつう部屋呼ぶでしょ。近くまではいったことあるんですよ、でもあげてくれないんですよ。部屋の写真も隅っこばっかり撮ってて、だから絶対こいつ14歳の少女監禁してるんですよ」(栗)
「ちがうちがうちがう!」(仁)
栗さんまくしたてる。
「あんたなんか絶対ダメ。絶対うちの親父とかいじるでしょ。芸人はほんとダメ」(仁)
「だって実家だったら料理とか出してくれるじゃん。お前の母ちゃん料理上手い?」(栗)
「料理?……ふつう、っすね」(仁)
「でもさ、俺なんてずっと母親の飯食ってないから、ほら帰ってないからね、だからさ、お前の母親の手料理が食いたいよ」(栗)

栗さんとしょっちゅういるので話にもよく出す仁さん。しかし滑舌が悪いので「え、クニさん?」といつも聞き返されてしまう。
「新しい呼び名考える?」(栗)
「そうっすねー」(仁)
「俺はお前に恥ずかしい呼び方をさせたい」(栗)
「ナオトさん、でいきます?」(仁)
ヤンキーみたいだな、でまたげらげら笑う。

「ライブとか遊んだりとかずっと一緒にいるけどさ、これからも一緒にいれるかな?」(栗)
「は?」(仁)
謎の発言をしたあと謎のぐへぐへ笑いが止まらなくなった栗さんに、客席全体が不審な目線を送る。

携帯の翻訳アプリで自分の滑舌を検証してみた仁さん。
「たとえばそれが、『おはよう』って言ったら」(仁)
「グッドモーニング?」(栗)
「……『おはよう』って言うと、画面が切り替わって、上にその文字が表示されて、」(仁)
「ねえ早く『グッドモーニング』で合ってるか教えてくんない?自信ないんだけど」(栗)
「は?」(仁)
仁さんに恥ずかしい状態のまま放置されていないか不安がる栗さん、いや、直人さん(笑)
「大体大丈夫なんです。でも、明らかに、ラ行が入ったときだけ変な単語になっちゃう」(仁)
一番苦手なのが「見られる」みたいにラ行の連続。
「何度やっても『三田です』って。『This is MITA.』ってずっとでてくる」(仁)

カランカランの音がなっておしまい。
「さびしいなー。帰りたくねえなー。……こんなかに関町見に来た人とか、います?」(仁)
あわよくば舞台に残ろうとする発言に袖でずっこける音。これはわざとですね。


 └栗山、関町
栗さんが仁さんとばかり遊ぶのでさびしがる関町さん。
「もっと誘ってくださいよ」
「いや、お前といるほうが楽しいよ?」
「は?……仁が裏で聞いてるかもしれないのにそんなこと言っちゃっていいんですか?」
「いや俺聞かれてると思って言ってるもん」
そこからトークは仁さんの冷たさ、人間への興味のなさへ。
関町さんに仁さんの家の様子を聞く直人さん。
「高校生のとき行ったことあります」(関町)
「少女いた?」
「ニオイはしましたね」
普通は家に遊びにいけば、嫌でも母親が出てくるものなのに、ちっとも母親と絡ませてくれなかった思い出があると関町さん。

唐突に話題を急転換させる関町さん。ツイッターの話。
「俺そんなに真剣にやってないもん。自分からフォローしたのダルビッシュくらい」(栗)
「だって押見さんとか超真剣じゃないすか?」(関町)
栗さんの他人への興味の持ち方はおもしろいなあ。エハラマサヒロさんとフォローしあう約束をして、最初に見つかったのが静岡の焼肉屋の息子の江原さんだったからそっちもフォローしちゃった。焼肉屋の息子らしい呟きを期待したのにちっとも呟いてくれないから、こんどは北海道の大学教授っぽい風貌の江原さんをフォローしてみたそうな。

お客さんに「せきまちっ」とドラえもんみたいなテンションで呼ばれるのは親しみが感じられてうれしいと関町さん。
「俺は神、かダーリン、しか呼ばれないし」(栗)
「自分で照れるなら言わないでくださいよ」(関町)


 └安村、関町
ツイッターの話つづき。
「稽古風景とかツイキャスしなよ。みんなそういうの興味あるでしょ?」(安村)
「だってばれちゃうじゃないですか」
「みんな稽古着とか見たいんだって。俺だってAKBの稽古着見たいもん。関町どんなの?」
「僕はヒートテックの下だけとかはきます」
「タイツじゃん。ほかの人の単独Tとか着ない?」
「たまに着ますね」
「みんなね、『あー○○さんが○○さんのTシャツ着てるー』とか見て喜ぶんだから」
安村さんお見通しすぎてこわい。

後半は、関町さんが持ってきたCDに合わせて神保町公演『ぶす』で踊ったダンスを。
二人は超カッコイイ人気者という設定。アイドルユニット、カインズの雫さん(関町)と聖也さん(安村)です。曲は『恋ピンク』っていうこの公演のためだけに作られた名曲。
えーやるのーおぼえてないーと文句たらたらだった割には途中まで完璧に仕上がっていた安村さん、さすがすぎる。


 └エンディング
お昼休みでいらっしゃってた方はいそいで帰ってくださいね。


***


だいぶ抜粋。後ろの席のお嬢さんたちが「雫さーん!らぶ!『恋ピンク』ってKABUTOより歌詞もいいし曲もいいしダンスもいいし本当名曲だよねー」みたいな絶賛っぷりでびっくりしました(笑)
アームちゃんこわいなあ。ちょっと前までは栗さんわたしたちと同類か……みたいな目線で見てられたのに気づけば大きく水をあけられていたよ。ライバル。
posted by kagari | 10:11 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
10/3/10 ラフ・コントロール×ライス
 シャッフルトーク ラフ・コントロール×ライス
 10/3/10 21:45〜 渋谷∞ホール
 出演:ラフ・コントロール/ライス



ぜんぜん接点ない二組かと思ったら違った、ってとこからびっくり。
二組とも好きってとこだけに期待かけて行ったんだけど期待以上、そこもびっくり。
なんだろ、幸せすぎて興味深すぎる一時間。
かたよりすぎレポ。


 └関町、森木
「だめこれ!おれ仁派だもん!」(森木)

「関町は頭良いと思ってた。だまされた」(森木)
「5期には大体勘違いされてるんですよ、ぼく」(関町)
両方とも後輩になめられてるってとこは共通点。
「いや関町は違う。後輩だからじゃなくて、関町だから」

「僕、意外とスーツは似合うんです」(関町)
スーツを着るとどうなるか?
「おれ七五三のちっちゃいのになっちゃうからダメ」(森木)
「あ、そう」(関町)
関町さんはそこで足クロスしちゃったからアウト。

ツッコミ不在の10分間。
「ぼくたち二人は気が合う」でまとめようとする乱暴な関町。
家が近いから一緒に遊びましょうドライブいきましょう→関町120kmだすけど。


 └森木、仁
「じん〜!!」
駆け寄って抱きつく仁さん。

二人の出会い。
実は仁さんが一番最初に仲良くしてもらったのが森木さん。家近かったから。
出会いの話、森木さん何にも覚えてなかったけど。
「俺に記憶を求めちゃダメ」(森木)

一年目で、四年くらい上で、一緒に遊ぶときはめっちゃ緊張してた。
最初はすごい人だと思ってたし。
「でも、この人、道端の看板よみながら歩く癖あるんですけど、あるとき『WAVE』を『わべ』って読んで。そのときに、あれーおかしいなー?って初めて疑った」
「そこは指摘してくれなきゃ!覚えた知識とか、単語とかちゃんと覚えてるかなってテストするために読んでるんだから!」

しずる池田さん交えて仲良い期間も長かった。
池田さんが近寄ってくると、スロットが揃わなくなるというジンクス。
「でもあんなにトントンって売れちゃうなんてねえ」
「妙な引きはあったんでしょうね」

森木さんの夢遊病の話も。
この人東京出てきてから今まで10回弱引越ししてる。
一人で住んでると危ないから引っ越す。夢遊病で歩いていっちゃうから。
彼女と住んでたときに確かめてもらったら、横に人が寝ていると、部屋からは飛び出してかないということがわかった。でも部屋の隅に向かってずっと足踏みしてた。
一人で住んでたときは、猫避けのペットボトルでへんなモニュメントつくってたこともある。ペットボトル二本買ったレシート持ってたけど記憶ない。
サカイストまさよしさんと住んでたときは、もう大分おさまってたけど、夜中にばっと起き上がってびっくりされてた。
「なんだろうね。潜在的にさびしかったんだろうね」(森木)
「それ撮りたいですねー企画やりたい」(仁)
「今はもうないよ、大丈夫なのよ」


 └仁、重岡
「呼ばなきゃだめかなあ……」(仁)

「思ったんですけど、ネタ作ってるどうしが仲良いって少なくないですか」(仁)
「そう?」(重)
なんかネタ作ってる人はしっかりしてるから。
仁さんはネタ作ってない人のほうが楽。
でも重さんはそんなこともない。
藤原さんとか安達さんとも仲良いし。
ボンさんは好きすぎる。
芸人一人残して全員殺せって言われたら、最後に残ったボンさんと血まみれの中でニコニコしちゃう。


森木さんにだけは純粋でいてほしい重岡さん。
女の子とか女の人としゃべってるとイライラする。
でも森木さんはきっと女の子好き。
「それ、森木さんのこと好きなんですよ」(仁)
「だって男と話してても別に嫌じゃないんよ?」(重)

ライスは二人で電車移動できる。
元々友達だったくせに出来なくなるコンビの意味がわからない。
二人で遊ぶのも全然大丈夫。
電車移動、重さんは無理。
バイクの後ろには乗せられるし、自分からも誘う。
でも乗せるとイライラする、車の間すりぬけたときとか「キャッホウ!」って言われるから。スピードぎゅん出して振り落としたくなる。

「好きなんですよ」
「だったらなぜ今頃気づかなきゃならない」
好きなんだったら積極的に誘うよ。ネタ合わせうちでやろうとか、夜中の二時でも誘うよ。
そういうのじゃないのです。森木が女の子とやってるのも見たことあるし。後ろ姿だけど。

「俺の人生で一番一緒にいる人でしょ。
なんでこんなやつにしちゃったんだろう。
家族よりも友達よりも一緒にいる」(重)
「コンビ組んでください、って、結婚してください、みたいなもの」(仁)


 └重岡、関町
さあおいでおれのおもちゃ!
一瞬いじけた関町がかわゆかった。


 └エンディング
重岡さんの嘘告知をマネさせられる関町さん。だだすべり。
「適当にやってるんだと思ってたけど、はじめてすごさがわかった」
posted by kagari | 12:23 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
09/12/30 パンサー×ジャングルポケット
 シャッフルトーク パンサー×ジャングルポケット
 09/12/30 12:00〜 渋谷∞ホール
 出演:パンサー/ジャングルポケット



いやあとっても楽しかったんだけどめちゃくちゃ頭が混乱するライブでした……!
なんでかっていうと、多分いろいろ。
・無限大ホールが明るいだなんて!
・そうか…組んだのはパンサーが後だがジャンポケのが後輩か
・頭では分かっていても尾形武山のせいで敬語がめちゃくちゃ
・そして六人全員キャラが濃すぎる

トークの相手はくじびきで決定。
1. 尾形&武山
2. 向井&太田
3. 菅&斉藤
カオス確定^o^
お昼のシャッフルは配信がないのでちょっとレポします。


 └オープニングトーク
この二組は仲いいからねーみたいな話。
でもちょいちょい「尾形さんとしかトークできないってやだ」発言が太田より。
そんななか武山は「おれは誰でもいいっす」。
「お前は断れる側じゃないんだよ!断られる側なんだ!」(太田)
開始から数分間無言の菅さん。
「誰とやりたくないですか?」向井にふられ初めて発言。
とりあえず仕切りの向井。
何があったのか顔が赤すぎる。飲んできたの?って感じ。
でも彼が飲んできたらモロバレだね^o^

 └尾形&武山
とりあえず自らを褒め称え合うところからスタートした(笑)
「俺たちのおかげでトリオ成り立ってる」
がっつり二人で向き合ってお客さんのほう全く見ず。
しかしそこで勇気が沸いたのかその後はごく普通のトークに!
尾形さんがご友人の誘いでキングカズと会うことができた話など。
酔っぱらったカズに「がんばれよ!」言われた尾形さん、ガチ泣きしてしまい周りからめっちゃ引かれたらしい(笑)

 └向井&太田
自称「ジャンポケの要」武山の発言をしょっぱなから丸つぶしする太田さん。
「武山が吐血して舞台直前に帰されちゃったとき、ネタの代替案斉藤と考えてたら、アイツなしじゃできないコントが一つもなかった」
しかもその吐血もまったくそんな大仰なものではなく、ただの歯肉炎だったそう。
あと尾形さんが純粋すぎる話とか。
9期忘年会シチサンで菅さんが「しんちゃんと組みたい」と言ったのを真にうけ、後日向井さんに「おい聞いたか!あいつパンサーやめたいらしいぞ!」ものすごい形相で掴みかかってきたそうなw

そうだ、ツッコミ3分類の話もあったんだ。
<正統派ツッコミ>
・Bコース タケト
・ポテト少年団 菊地
・ブロードキャスト 房野
・ミルククラウン 竹内
・パンサー 向井
<変化球ツッコミ>…ツッコミにとどまらずもっと欲しがっちゃう
・グランジ 大
・エリートヤンキー 橘
・トンファー 山西
<もはやボケでもツッコミでもない>
・ジャングルポケット 武山
・ジューシーズ 児玉
児玉さんはある時期まで普通のツッコミだったのに、今年は一回もまともにつっこんだことがないらしい。たしかにね。

 └菅&斉藤
雰囲気ありすぎる二人。
この二人がコンビ組んでたらどうなったか。
まず菅さんボケの斉藤さんツッコミ →温度が違いすぎ
そして斉藤さんコンビニ店員の菅さん「助けてください!」 →熱くなりきれてない
二人は27歳で同い年。
だから仲良し。きゃらきゃら楽しそうにおしゃべりしていたよ。
ああもう何の話をしていたのか思い出せないよ……

 └エンドトーク
パンサーを持ち上げる太田、怒る向井。
「そんなに売れてたら先月の給料あれってあるか!」
一桁万台ギリギリ前半の金額を叫ぶ →お客さん引くw
でも同じ11期の方の給料がアレでしょー、でしかもパンサー組み立てだから一回給料イチに戻ってるはずよねえ……と考えるとやっぱりパンサーはあのピラミッドの中では頑張っている。
パンサーとジャンポケはジューシーズまじえてユニットコントをやりたいらしい。
でも今はワンダースがあるからダメ。
ジャンポケは掛け持ち可能だと力説する。実現するかな?



いやあ真昼間から芸人さん眠そうでしたがw
楽しかったー笑った笑いすぎた。
また狙わずしてジャンポケを見てしまった(笑)
良いライブおさめになりました!!陽子さん、誘ってくれてありがとう^^
posted by kagari | 22:00 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
09/10/7 ブロードキャスト×ライス
 シャッフルトーク ブロードキャスト×ライス
 09/10/7 21:45〜 渋谷∞ホール
 出演:ブロードキャスト/ライス



「これファン層まったく被ってないんじゃない?」みたいな話もありましたが、私が行かなきゃ誰が行く><て感じの非常においしい組み合わせでした。
満腹。
恋バナに照れる仁さんがかわいすぎて泣けてきた……!


 └オープニング
「どうもー!」(重岡&福田)
ほんとだよ!重さんと福田さんでてきたんだよ!(笑)
いつもだったら嬉しいかもだがドン引きだよw
学校のあと一回家の近所までバイトしに戻ってわざわざこの二組のために再び渋谷まで出てきたんだから!

 └関町&房野
ひたすら自分のことを分析的に話す関町さんに、房野さんはそれをふむふむと聞いている感じ。どうやら関町さんの生態に何かしら納得のいかない点があるみたい。
けっきょく関町さんの家に房野さんが遊びにいくということで決着がついた模様。

 └房野&田所
房野さんの実家の田舎っぷりトーク。
「遊びにおいで」、先輩に言ってもらってるのに田所さん微妙な顔。
「僕、都会っ子ですからねえ……」w

 └田所&吉村
「初キッスいつ!?」(吉村)w
ここから全てが始まった!!!!!!
田所さんが高校三年生くらいの時に付き合ってた彼女がバイト先の年上の21歳のお姉さんで、一人暮らしの彼女の家に遊びに行ってムニャムニャという話は初めて聞きましたw
田所仁、侮れないな。

 └吉村&関町
関町さんの初キスは高3らしい。
「気持ちわるっ!」、それ以上つっこんでくれないw
もこみちトークなど。

 └エンディング
「ぜひ二組でトークライブをやりたいね」というお話。
ニヤニヤする田所氏に対し、
「実行するんだよ。トークライブもオレの実家遊びにくるのも!」(房野)w


普段田所さんを甘やかしまくっているジューシーズ松橋さんとしずる池田さんって何を考えてるんだろう。田所さんのことどう思ってるんだろう。
そんなことの気になる一時間でした。おいしかった。
シャッフルトークは配信されるのでもうどんな組み合わせでもいかないかもしれません。
でも実現したら行くかもしれない組み合わせ↓
・ブロード×チーモン
・ラフコン×チーモン
・ラフコン×犬
・ライス×チーモン
パンサーとLLRなんかやったら見に行きたいですが、トリオだと二人同時にでてくるのが難だなあ。二人だけ、っていうのが見たいのだ。
あとBコースとのシャッフルに大抜擢されてる御茶ノ水男子は何事ですか?いけないけどさ!
posted by kagari | 01:20 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
09/8/5 ダイノジ×チーモンチョーチュウ
 シャッフルトーク ダイノジ×チーモンチョーチュウ
 09/8/5 21:45〜 渋谷∞ホール
 出演:ダイノジ/チーモンチョーチュウ



『夏はお兄さんとシャッフルトーク』の第一弾です。
カメラ入ってたしおんなじように配信するんじゃないかな?
席はけっこう空いてたけど楽しかった!
前日24時前にとったチケ。おそらく整理番号最後尾だったろう(笑)
ネタばれ上等な人はご覧ください。


最初トーク。4人で。
「ゼロからのスタート」
お互い全然知らないという4人。
「どこ出身ですか」(大谷)
「千葉です」
「千葉のどこ?」(大谷)
そこから、千葉にはやちゃた?という地名があるだかで一人盛り上がる大谷さん。
「でどこだっけ?」(大谷)(笑)
「酒々井です。クソみてえなとこっす」(白井)
「僕は千葉です。もう少し都会」(菊地)
さあどんなトークになるやら。
 
 └大谷&菊地
「M-1決勝行くんでしょう?」(大谷)
大谷さんはチーモンをずっと推してるらしい。
都市伝説では、去年は三票差でチーモン決勝に上がれず。
「僕らそれ聞いたの半年後ですからね。また悔しくなっちゃうだけですよ」(菊地)
そこから大谷さんの長い過去語り。
中学時代、おおちさんが12時7分に入ったトイレで便所飯。
どこにつながるかと思ったら……
「お笑いやりたいと思ったとき、やっぱ不純な動機があるじゃないですか。僕はそれが『もてたい』だったから、おおちさんじゃちょっとな、と」(大谷)(笑)
そして菊地さんに、ビジュアルで白井さんを選んだんじゃないの?と。
「いやうちは、あいつからですね。高校卒業のときに進路決まってなくて、親に怒られて、芸人なりたいって。俺の前にもう一人いたんですよ、そいつに断られたから、俺に」(菊地)
おお、この話は初。
「お前は何なりたかったん?」(大谷)
「幼稚園の先生ですね。子供好きだったんで」(菊地)
「また好感度あげやがって!」(大谷)(笑)
ラストは菊地さんにM-1決勝宣言をさして、終了。
 
 └大谷&白井
大谷さんかけ声でお客さん全員、「白井さーん」、呼び込み。
ふわっふわしながら白井さん登場。
「M-1優勝するんやろ?」
また聞く大谷さん。
「いや僕は優勝はしたくないっす。2位がいい」(白井)w
上から目線(笑)
なんでも小さいころから2位ばっかりとってきたという白井さん、上に目標がいたほうが、ちゃんとできるそう。
「それに多分僕、一番上になるとひどいことになるんで。水泳だったら一番上の表彰式のぼったら、たぶんまた水に飛び込んだりすると思う」(白井)
黙れwと大谷さん(笑)
そこから「お前の好きなものオレにプレゼンしてみい」という大谷さん。
それに対して『ストリートファイター』と『ビックリマンシール』をあげる白井さんw
「お前の子どもの部分はいいから、お前のなんか大人の部分ないの!?」(大谷)
「でも僕ビックリマンシールで株とかについて学んだんすよ!」(白井)
「それ興味あるわ」(大谷)
なんでもビックリマンシールにも世の中の流れによって売り時買い時があるらしく、そんなんを通じて経済の仕組みを彼は学んだそう。
「ゲームにいろいろ教えてもらった」(白井)
そーすか(笑)

 └おおち&白井
最初はさぐりあいな二人。
「太ってる人もおなかがすくのが意味分かんない」という白井さんのために丁寧に理屈を説明したげるおおちさん。
「穴あけたら焼きそばずるるーっと」
白井さんのスポーツ少年時代とブクブク乳幼児時代の話。
腐って死んじゃう。

 └おおち&菊地
菊地さんとダンスについて。
ダンスを始めたのは中学時代。憧れの人のビデオをコマ送り再生して練習した。
最近品川花月でやってるチャンプルシアターにゲスト出演する機会があり、その時に研究さしてもらった師匠たちと共演したそう。
PRの時司会のフリでしぶしぶながらダンスを披露すると(もっと上手な人たちが踊った後だったから)、なんとその師匠たちに後から褒められたそう!
ちょうテンションあがる菊地さん。


そんな感じでした。
とくに最初の大谷さんと菊地さんのトークなんて、ほんと2時間がっつりやられても飽きない気がしました。面白かった。
白井さんは相変わらずふわっふわしてましたがw
とりあえず私、今週∞ホール行きすぎですね(笑)
posted by kagari | 01:13 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
09/7/8 犬の心×チーモンチョーチュウ
 シャッフルトーク 犬の心×チーモンチョーチュウ
 09/7/8 21:45〜 渋谷∞ホール
 出演:犬の心/チーモンチョーチュウ



前説はメルヘン倶楽部、トレンディエンジェルにあともう一人でした!(知らない!)
「どうもー超新塾ですー」w
まさかの前説で時間がおすという(笑)
菊地さんそれをいじるw

終わったころには「最初の人の話なんて全部忘れたー」と思ってたのですが、書き出したら案外覚えてました。
そんな感じで、シャッフルは順調に?配信もされそうなので、気長に待ちたい人は気をつけてくださいね。自重せずネタバレます。でもあっさり。


 └オープニング
押見さんめっちゃテンション低め。
白井さんの扱いにすでに苦慮。

 └押見&菊地
・何歳?
・筋トレ
・チーモンパン
・ツアーうらやましい
・シチサンの客入り

どうやら押見さんテンション低めの原因は、単純に、ただ今絶好調のチーモンとだったからみたい。
シチサンのチケット売れ具合が楽屋にきっちり枚数表示で張ってあるらしいのですが(!)、チーモンの日は運動会とかぶってるにもかかわらず200枚超。
犬の心は70枚w
「でも前日の永井は50枚ですから!」(押見)
え、むしろそこまで売れたんだ(笑)

「あなたたち、パンになったでしょう」(押見)
「パンにはなってませんよ」(菊地)w
芸人としてパンになるだなんて、そうそうある経験じゃない。
うらやましがる押見さん。
「でもぼく『シュミュレーション(って言ってる)』したんですけど、おれたちがパンになったとこ想像つかないなあって……」(押見)
「え、犬の形のパンかわいいじゃないですか」(菊地)
「ホウッ!!」(押見)w
超テンションあがる押見さん(笑)
さっきまでの彼はどこへ。
「てか池谷さん料理得意なんだから、むしろ自分たちでつくれば」(菊地)
「あの人はパンをこねる人じゃない」(押見)w

あと「何歳ですかー?」(押見→菊地)とか、菊地さんが『ナチュラルマッチョ』だとか、漫才ツアーもうらやましいぜだったりとかそんな感じ。
歳の話は結局全組やってたのと、思い返してみればここが一番マトモな会話してたなあっていうのと。

 └押見&白井
二人ともめっちゃ探り探り(笑)
押見さんが白井さんにとことん質問するコーナーになってた。
出身地とか、スポーツの話とか、好きなものとか地震予知とか。
地震予知は、正確さをキャスティの人が計測してたはずなんだけど、
「そしたらキャスティつぶれちゃった」(白井)えへへw
「笑うんじゃない!」(押見)(笑)

「白井が結婚とか想像つきませんね」(押見)
「そっすか」(白井)
「別に願望ないわけじゃないでしょ?子ども好きだし女の子も嫌いじゃないでしょ?」(押見)
「めっちゃ聞いてくる人とか苦手っす」(白井)
……
「……それ今オレのことめっちゃ嫌いってこと?」(押見)w
すごい嫌だったみたい(笑)

 └白井&池谷
おもちゃであそぼう!!!
カチカチ計測ゲームとか、サイコロの目が上だったほうが勝ちとか、ティッシュ飛ばしてくっつけるゲームとか(詳細はぶく)。
とりあえずすさまじくくだらないのに素晴らしく二人が生き生きしてるのを楽しむコーナーだった!
池谷さんは一人で何度もミラクルを達成し、白井さんもミラクルってたね。
この二人は奇跡の存在。

 └池谷&菊地
とりあえずおっさんの加齢臭の話(笑)
池谷さんは昔からソーセージの香りがするらしいんだけど、最近はウサギ小屋に変化した。
「池谷さんは柑橘系のイメージ」(菊地)(笑)
前述のゲームで池谷さんがはあはあしてるうちに終わっちゃったよ。
あぐらでしゃべっててそうとうお気楽でした。


超ざっくりですいません!
また思い出したり暇になったら書きまーす。
posted by kagari | 01:59 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
09/5/13 犬の心×ライス
 シャッフルトーク 犬の心×ライス
 09/5/13 21:45〜 渋谷∞ホール
 出演:犬の心/ライス


みんなの爆笑ボルテージがガンガンあがっていく、すごい良い流れでした。
配信いつだかわかりませんが、ぜひ見てください。仁さんが好きならこんなに楽しい時間はない。
私もシャッフルのためだけに見ホーダイ入会しそうな勢い(笑)
オリラジトークライブはもちろんだけど!
 
池谷さんはほんとコロコロしゃべる人だなー。
まさにグッジョブ!
池谷プレゼンツの田所仁ファッションショーが愉快すぎたのです。
あれ?田所だけは無理って、けらけら笑ってたのって誰だったろう。

組み合わせ。
1. 池谷(犬)&関町(ラ)
2. 押見(犬)&関町(ラ)
3. 押見(犬)&田所(ラ)
4. 池谷(犬)&田所(ラ)
ざっくり要点のみ、ラストに感想。ネタバレです。

 
 └オープニング
「二組寄れば何とかなるもんですねえ」(押見)
4人、客席をまじまじと。
「いやいやシチサンライブっていうのをやってるんですけど、こんなになかなか入らない」w
たしかに完売とまではいかないものの、立見も出てました。
「タモンズじゃないですよ」(関町)
前説タモンズ、自分たちをライス関町だと紹介してたのです(笑)
「配信があるので特に関町は気をつけるように」w
5/11アゲアゲの茶番をみんな知ってるお客さん(笑)(レポあります)
ゆるーくスタート。
 
 └池谷&関町
池谷さん結婚パーティーのお話。
インフルエンザで隔離政策の嫁、マイクをもらえずニヤニヤしっぱなしの池谷、すべりまくりの9期。
意味のわからないコント(!)を披露したエリートヤンキー、ピザを回したジューシーズ、唯一真っ当にお祝いしたしずるで9期は成り立っております。
 
関町さんの今までの失敗数々がコス芸だったことにショックを隠し切れない純真池谷さん。
「舞台入りでこけた時とか本気で心配してたのにさあー」(池谷)
「わざとです」(関町)
「オレの時間を返せ!」(池谷)
 
 └押見&関町
この人たちは仁さんの話ばっかりする。肩笑いにそでまくり、人と目をあわさない。
二人でマネしてみんなで爆笑(笑)
 
「ドッキリは、関町だったから悲しかった。だって、生きてる感じしかしないから」(押見)
押見さんによれば、「仁が死ぬ」はもはや、あるあるネタ(笑)
そんなに死にそうなイメージ……あるかな?
 
押見さんが芸人後輩で友達認定してるのは4人。
上から、関町、グランジ遠山、LLR伊藤、ピクニック。
「関町は車持ってるから1位。伊藤は最近あしらってくるから嫌い!」(押見)
 
 └押見&仁
「二人とも、半分以上おれの話しかしてないじゃないですか」(仁)
ドッキリでは押見氏の株があがったというお話。
「mixiでオレのコミュの参加人数増えた」(押見)w
二人とも名前ださずにmixiやってます。
ネットの世界でメンタル面が強くなった押見さん(笑)
そんな鍛え方しないで!
「犬で入った人がライスに行ったってことはあるかもね」(押見)
「オレらの後はわかんないですね。かたつむりはむしろ破天荒だし」(仁)
これ以上流れないで欲しい2組。
 
2009キングオブコントについて探り合い。
「決勝いけたら、マクドナルドですか?」(仁)
「何さぐってんだ……、バナナ?」(押見)(笑)
昨年一回戦敗退のライスは、まさかのエントリー忘れオチもありかと。
「二年ごしのボケ」
 
 └池谷&仁
そろそろ癖のガマンで禁断症状が出始めた仁さん……腕まくりたい!(笑)
ここでまさかの池谷プレゼンツ、ファッションショー。
いらなくなった帽子を仁さんにプレゼント、舞台上でご披露と、池谷ケータイによる撮影会w
笑い声のやまない5分が終了した後……、
「やっぱお前似合わねえなー」(池谷)(笑)
 
 └エンディング
次回のシャッフルトーク、ライスはグランジと7/1、犬の心はチーモンと7/8です。
池谷さんが勝手に提案したPOISON GIRL BAND×マヂカルラブリーは7/15。
「それ、誰がしゃべるの?」(押見)
最後は、髪型が崩れるから嫌だと言いつつ帽子をかぶった押見さんが案の定、髪ぐちゃぐちゃになったあげく自らかきみだして終了。
「今までずっと尖ったことやってきたくせに、最後結局見た目オチかよ……」(押見)(笑)
 
 
笑いすぎてへとへとになりました。
よかった。東京と家2往復したかいがあった(笑)
(どうしても水曜日はバイトに出なきゃいかんのです…移動時間計6時間?)
池谷さんがステキだったなあ。仁さん大好きだなあ。(池谷さんも私も)
 
次回シャッフル告知のくだり、チーモンでお客さん「おー」に、
「チーモンファンと3Aのファンは許さん!」(押見)
なんてのがありました。
みんな好きだから許してほしい(笑)
私はたぶん、オリエンタル→しずる→ライス(→犬)の流れです。
チーモンはどうやってだろう……某ちゃんねるで「チーモンヲタうるせー」って書かれまくってるのを見ながら、顔もネタも知らずに、かわった名前のコンビだなと思ってた記憶が(笑)
おんなじような感じでライセンスも名前を見ながら、その頃は超若手だと思ってました(笑)
mixiは私もやってますが、何も書きません。
学校とか地元の友達ばっかり見るので。
でも割り切って使い分けようとは思わないし、基本的に書き手のスペックがわかっていたほうが話も面白いと思うので、ここでも日常生活についてほんの少しは書いてしまうと思います。
そんな感じ。愉快でした!
posted by kagari | 23:55 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(0) |  拍手!
09/4/22 チーモンチョーチュウ×LLR
 シャッフルトーク チーモンチョーチュウ×LLR
 09/4/22 21:45〜 渋谷∞ホール
 出演:チーモンチョーチュウ/LLR


シャッフルトーク。チーモンチョーチュウとLLRの60分。
いつもの相方ではなくペアを変えておしゃべりします。組み合わせは以下の通り。
1. 菊地(チ)&伊藤(L)
2. 伊藤(L)&白井(チ)
3. 白井(チ)&福田(L)
4. 福田(L)&菊地(チ)
うっかり掛け算記号……あぶないw
配信あるみたいですよー。以下、普通に内容書くので注意。


 └オープニング
とりあえず出てきた4人。所在なさげな白井さん、しげしげ舞台を見渡して……
「この二組の共通点見つけた。当てて」(白井)
「はい!」(福田)
「他の人!」(白井)w
「はい!!」(福田)
「ダメ、ほか!だってこの人がちっとも答えようとしないんだもん!」(白井→伊藤)
「……伊藤、考えるのはいいけど、客席に尻むけすぎ」(菊地)(笑)

白井さん、正解を発表。
「もー言っていい?言いたくてしかたないから!
『Aageで一番名前が長いコンビと一番短いコンビ』でしたー!」(白井)
「……」
「……おまえ、それ共通点じゃないからさあ…」(菊地)(笑)
菊地さん、たぶん白井さんが発表した瞬間からつっこみたくてしかたなかったんじゃ?
ほかの二人に任せようとしたか分かんないけど、二人ともやらないんだもん。

「ていうか、他にもいるよ。しずるとか」
「しずるはAじゃないじゃん」
「ピースとか」
「ピースさん忘れんなよ!」
犬の心とかライスもそうだよね。触れられてなかったけど(笑)
しかもLLRって読むと意外と長いっていうw

 └菊地&伊藤
ツッコミどうし。普段の立ち位置も一緒。
「こっち側、変な感じ!」(伊藤)
「普段と違う向きって肩こるよね」(菊地)
元来ツッコミ気質な菊地さんと、全てをそのまま受け入れがちな伊藤ちゃん。
「押して開く自動ドアって自動じゃなくね?」(菊地)
「それ毎回つっこんでんすか?疲れません?」(伊藤)(げらげら)
「自動ドア見るたびやってたらそれ、俺ツッコミじゃなくてボケだわ!」(菊地)(正論!笑)

おたがい相方が遅刻キャラ。
「こっちは遅刻できないから、たまにやらかすとすごい心配されますね」(伊藤)
「そうそう!俺しょっちゅう死んだと思われてる!」(菊地)(笑)
「それで、やっちゃうときは超やらかすんですよね。遅刻し慣れてないから」(伊藤)
「やっちゃった感が半端ないよな。毎回アレ経験してるって、あいつら心強いな」(菊地)w

「相方の遅刻は怒んないけどジェントルの遅刻はすごい怒る」(伊藤)(やつあたり!)
「お前それ相方怒れ」(菊地)(笑)

制限時間は10分なので、チャイムが鳴ります、キンコンカン。
「あ、忘れてた!白井さんって、どうすればいいですか……?」(伊藤)(困ってる!)w

 └伊藤&白井
左側で待ってた伊藤さんに、普段と逆の位置におさまる白井さん。
「そっち側、どうですか?」(伊藤)
「んー……。ね、新しい立ち方やってみない?」(白井)
「え?」(伊藤)
菊地さんと話してるときもそうだったけど、伊藤ちゃんの聞き返すポイントって私とすごいずれてるんだよね。
思いもよらないとこで「え?」って聞き返すから、ちょっと、自分の中で流れとまる。
「だから……」(白井)
二人でぐるぐる動いて、向かいあってみたり、縦に並んでみたり。
最終的に落ち着いた姿勢が、立ってる伊藤さんの横にちょこんって座って裾つかんで上目遣いで見上げる白井さん(笑)
「ちょっと待ってもらっていいすか……見上げられるとすごいインパクト!」(伊藤)(笑)
「え?なにそれ」(白井)w
「この距離だといいんだけど……」と顔をぐいっと近づける伊藤ちゃん。
「見上げられるとインパクトすごい。いつもと顔違う」(伊藤)(笑)

「白井さんは10分じゃ足りないです。一時間くらいしゃべれば慣れそう」(伊藤)
「おまえ俺の一期下だから8年目だろ。8年一緒やってきて、慣れないって何」(白井)(笑)
「じゃあ……」(伊藤)(帰りたそうw)
「行かないで」(白井)
「もう鳴っちゃったんで」(伊藤)
「いやだ!お前気に入った。行かないで」(白井)w
こうも殺傷能力あるセリフをさらりと連発するかね、この人。
「次のがきますから」(伊藤)
「やだ!あいつうるさい」(白井)w

 └白井&福田
福田さんってこんな声高かったっけ。
二人しゃべってると、声の区別がつかない(笑)
ギャンブル以外の趣味をみつけたい福田さんと、そんな彼にウーパールーパーを飼うことを勧める白井さん。
「え?あの、きったない部屋で飼ってんすか!?」(福田)
「うん」(白井)
「あ、汚いっても泥が付いてるとかじゃないですよ」(福田)(笑)

最後はお決まりの……
「かえりたくない!ここ居心地いい!」(白井)
「菊地さーん」(福田)w

 └福田&菊地
家族の話。プライドが高くて何物にも動じない福田母と、いまだに息子とキャッキャ格闘技見てる菊地母。
「おまえ今度うち遊びにこいよ」(菊地)
「行きます。母つれて」(福田)(笑)


最後さらっとなっちゃいましたが、福田さんと菊地さんの話なんてかなり面白かったです。
ぜひ配信を。
菊地さんが出てくると場がひきしまるっていうのと、伊藤ちゃんも言ってたけど、白井さんの魅力は数分じゃわからないっていうのを、体感した気がします。
福田さんが「チーモンは二人とも悪意がない。菊地さん人の悪口とかいわないし」って言ってたけど、それはその通りかな、と。
でもネチネチとした嫌らしさって絶対ないんだけど、無邪気ゆえの恐ろしさはあるかなって思います。こどものこわさ、こどもがもってるこわさ。
『無邪気という名の狂気』で書いてみたい人がいくらか。犬の心池谷さん、はんにゃあきちゃん、あとチーモンかなあ。
posted by kagari | 09:45 | [ライブ]シャッフルトーク | comments(2) |  拍手!