米当番
  
オリエンタルラジオやライスなど参戦ライブの備忘録。ネタバレも含むので注意。09/1/10開設。
kagariが書いてます。
はてなid:oet Twitter:oet_kagari

ライブ参戦予定→more?
・未定!
Search this site




【おしらせ】
とくになし!!>

16/7/31 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 16/7/31 14:00〜 渋谷∞ホール
 出演:[前説]しゅんしゅんクリニックP/オリエンタルラジオ



ライブが終わった当日に熱冷めやらぬまま感想を書きなぐった記憶があるのですが、携帯のメモ帳覗き込んだらデータがなかったよ?夢かな?
というわけで多少冷静になった感想を少しだけ。

前説は元フレミングの宮本さん。美容師さんじゃなくてお医者さんのほう。いつ解散したんだ。そしてピン芸名の「しゅんしゅんクリニックP」とは?
「『しゅんしゅんクリニック』でとめちゃうと医院かな?って思われると思って、人ですよ!って意味を込めてpersonのPをつけました」
「いやそれじゃただのクリニックの駐車場だろ!」
このツッコミには笑った。

二人でのトークは、同期との良い関係とか、沖縄で慎吾がfishboyに怒られるだとか、幕張メッセでやったPerfect human がもっともパーフェクトだったとか、意外と毎日嫌味ばっかり言われてるとか、藤森くんの「やりたいことがない」って才能とか、あっちゃんの追求する「新しい笑い」とか、とにもかくにも盛りだくさんでした。
「慎吾さん!だめです!兄貴に怒られますよ!」(沖縄ではしゃぎすぎて怒られるの巻)
「自虐的な笑いはそのうち主流じゃなくなると思うんですよ。俺は『かっこよすぎて笑われる』っていう最先端を走ってるんです!」(誰もついてこれてないの巻)
でもさ、慎吾くんも洋服季節先取りしすぎたりとかしてたよね。案外二人は似ているね?

恒例のライブは、ゴールデンタワー、ナカタ34、そしてパフェヒュでした。めっちゃ楽しい、でもやっぱ無限大ホールは音楽ライブに不向き(段差がきつすぎて一体感かんじにくい)。
ライブ前にテンションあがりすぎて指揮棒折ったあっちゃん、愉快すぎます。

トークライブはこれから隔月になるとのこと。ちっとさみしいけどしかたないかな。いつまでも定期的に二人でトークしてほしいのでそういう場が残ることを期待しています。

にしても幸せな一日だった。遠くからきたお友達には会えるし、ライブはめちゃくちゃ面白かったし。エネルギーを蓄えて、また日常、がんばれます!
posted by kagari | 21:09 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
16/2/27 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 16/2/27 13:00〜 渋谷∞ホール
 出演:[前説]おばたのお兄さん/オリエンタルラジオ



いやはや……2014年11月以来のトークライブ。
おまけに二人はPERFECT HUMANで絶好調の波に乗ってる最中。
きっと歌もうたってくれるよな、全力で盛り上がらなきゃ!と気合いを入れて渋谷に到着。
ぎりぎりだったからグッズが買えなかったのと、終演後に友人の結婚式が控えてたからやたらイカツイ髪型だったのだけが反省点……
それにしても楽しかった、慎吾くん体調不良で離席という残念かつ心配すぎるハプニングもあったけど、それでも楽しさぎゅうぎゅう詰めの二時間でした。

以下、二人の発言等はかなりニュアンスなのでご容赦ください。


開場十分前くらいについたんだっけな。
らせん階段の上まで長い列ができてたんだけど、これはグッズだろうと当てをつけ、チケットも発券してなかったし、とりあえずロビーへ。
グッズは、新商品のタオルとうちわがださすぎるとさっそく評判(のちに慎吾くんデザインと知りみなさん「これもこれでありだよね!」と評価を変える、慎吾に甘い)で、また15年11月のライブを収録したDVDのほうは早々に売り切れてしまったもよう。
元から男性もそこそこいらっしゃるライブではあったけど、今回は以前より多いな〜と感じる。
番号悪かったから最後列に座ろうと思ってたんだけど、実際入ってみたらそこはほとんど関係者席になってました〜こんなに多いの初めて!
座席上にはあっちゃんデザインのパンフレット、あとアンケート兼握手会参加用紙(アンケートに回答すると終演後に握手できる)が置いてあった。

前説は、おばたのお兄さん。
前までやってた「ひので」が解散しちゃったから、ピン芸人になった彼がやってるとのこと。
14年11月のときには、あっちゃんあんなにひのでに対して熱い(?)コメントしてたのになーとか思うとちょっとほろり。芸歴ちょっと上だけじゃなくて若い人たちも解散してるのね……
アスリート芸人というキャラを生かしつつ、さわやかに前説してました!
のち、あっちゃんに対して相槌うってる時とくにつよく感じたのだが、ジャンポケ太田さんと系統ほんとに同じなのね、このかた。


そして登場ふたり!
「やりました!」と言って、おめでとう!と言って、全員で大拍手してスタート。
あっちゃんが言うには、
「ブレイクに関して疑り深いんですよ。これは本当にブレイクと呼んでいいのか?本当なのか?すぐにヒュッと消えてしまうんじゃないのか?って疑ってしまう。あなたどうですか、今回」
「えー、『やったー!』って」
「そこがいいところですね、慎吾くんの」(あっはっは)
そんなこんなから始まって前半、というか大部分はパフェフュの話をしていました。
「すいませんねえ、5分くらい熱弁しちゃって」
「いやもう35分です」
「ええ!!??」がち驚き
そのタイミングで、慎吾くん体調不良ということで席を外してしまったんだよね。
あとから病院に行ったということも明かされて。コンビで食べたものでちょっと当たっちゃったらしいです。
慎吾くん明日東京マラソンに出場するのに平気かなあなんて心配しつつも、聞き役におばたのお兄さんを呼んでトーク再会。中田敦彦独演会。
「めざましとかZIPとかでインタビュー受けてちょっと喋ったんですけどね。もうああいうインタビューは受けないことに決めたんです。あっさり『楽しく作ったら当たりましたー』くらいがいいかなって。年月も思い入れもめちゃめちゃかかってるプロジェクトなんだぞってのは内輪だけにとどめておこうかなって。で、ここは内輪ですからしゃべります!」
わーい、内輪認定!
というわけなのであっさりとだけ書く。
ちょうど一年くらい前、このライブで「音楽プロジェクトやります!」と宣言したときには、あんなに熱弁していたにもかかわらず、FISHBOYと「音楽やりたいんだけどダンサー集まらない?」「んー声かけてみるよー」なレベルだった。
その後メンバー集まり「このメンツでなんかすげえことやる!ついてこい!」とこれまた熱弁したが、実際は何か月も大ヒットは飛ばせず、おまけにギャラすら満足に払えない。
毎月のライブではお客さんがペンライト振ってくれて、ノリノリで盛り上がってくれていたが、それすら見に来た嫁に「お客さんはみんな優しいから盛り上がってくれてるだけ」と痛烈に批判され、正直やめたいくらいガチ凹み。
そのとき、かねてからやりたかったラップに挑戦することにし、歌詞を慎吾くんに頼んでできたのが、PERFECT HUMAN。
しかしラップは難しい。公表を一か月遅らせ、歌詞やらサビやら練ってみたけど少し変えただけで崩れてしまう。というわけで、ラップ部分は慎吾オリジナルを変えないことにし、サビを盛り上がるように修正して、ライブで初披露。
「俺ね、わかんなかったんですよ。お笑いだと、ウケたらお客さん笑ってくれるからああウケたなってわかる。でも音楽って、こっちが何しててもみんなワーってライトふって盛り上がってくれるから、そこでウケたとかハマったとかってわからないんじゃないかって」
それが、PERFECT HUMANをやった瞬間、わかった、と。
「バッって、うわって。うけてる、歌がウケてるぞ!!って!!!」
その時点で考えてた仮タイトルは「PERFECT」。しかし帰ってツイッター見てみるとファンが話してたのは「PERFECT HUMANじゃない?」と。
「だからね。タイトル決めたのはみなさんなんです」
ようやくできた、10年かけてできた最終兵器。俺の初号機。
それを、いつもお世話になってる年末の検索ちゃんで世に問うことに決める。
ところが……そりゃ、ウケたはウケたのだけど、はねなかった。ブレイクには至らなかった。
「絶望しましたね。世に問うチャンスは一度きりだと思ってたんです。そこで、うまくいかなかった。十年かけたのに。完成したのに。どうしてダメだったんだって悲嘆にくれた」
そこで奥さんから一言。
「あれ面白いんだから、しばらくやってみたらいいんじゃないの?」
あっちゃん、思いつく。ゴールデンボンバーだってきゃりーぱみゅぱみゅだって、大衆にウケるまでにはタイムラグがあった。
「世に問うチャンスは一度きりってことはないのでは……?」
折よく、ENGEIグランドスラムに声をかけられる。宿敵、レッドカーペット&レッドシアターの製作者がプロデューサー。
「生半可なことじゃでてやらねえぞってのはありましたけど」
まず言った。「歌だけやりたい」、とうぜん難色しめされる、そこで思う、
「この打ち合わせは非常に大事な局面である、絶対に失敗は許されない。俺、歯ガチガチふるえてました」
2番までやらせてもらえることに決まる。スタジオ見て感じたこと、
「おーこれは絶対にウケる会場だ!」
ちなみに、無限大ホールの最前ブロックを作ったのは、実はあっちゃんとのこと。
「最初ここきたとき、『あれっ?うけねーな?』って。いや、力がないだけなんだけど『なんかここウケない。俺が悪いんじゃない。会場が悪い!』って言って、当時はデビュー一年半とかでどんなエライ社員さんも俺の言うことなんでもきいてくれたから、ここの低い席つくらせたの!」
無限大ビックリ秘話。
そんな脇道に話はそれたりもしつつ、岡村さんのナイスアシスト(この人が一番こういうネタのことわかってくれてるんじゃないか。オカザイルとか、って言ってた)もあり、結果はみなさんご存知のとおりだ、と。
「夏を超えられるか。上半期のヒットは、夏を越せるかで、その年の流行りになるかどうかが決まりますからね」
というわけで今作ってるのはCDとPV。
「CDは、流通に乗せるべく会社のほうでやってくれてますけど、PVを作るのはみなさんです。トークライブのわりにはチケット代高いなって思ったかもしれないんですけど、これがまんま製作費になりますので」
なるほど〜の3200円でした!
「ていうかさ、配信始めて一年たってるのに、今まで印税一円も入ってなかったの。電話して聞いたら、担当者が誰もいなくてお金宙に浮いてるっていうの。それが、今回ブレイクしたら、あっという間にきたからね!みなさん!結果を出さねば!人は!動かない!!」
ちゃんちゃん。

そこまで話したところで1時間半くらいたってたかなー。
あ、振付の話とかもしてたな。あっちゃんが「こーいう感じで、もっとちゃんとしたやつ、ダンスの振付としてない?」って実演しながら聞くと「ないです」ってみんなに即答される。
で、「それでいーんじゃないすか」って言われてそれに決まっちゃう。
「なんかてきとーだな、とか思ったんだけど、よく考えたらあいつらダサいときは『ださい!やりたくない!』って言ってくるしまあいいのかな、なんて」。
あと「I'm a perfect human」のときの首カクはなにげに「アイソレーション」という技術がないとできない高等技だと。
「嫁が整体師に『だんなさんのアレ気を付けたほうがいいよ』って言われたらしいですけど」
で、おばたさんが、あっちゃんの首カクは赤ベコとか(もののけ姫の)木霊とかとコラボできるんじゃ、とか言ったりして。
で、残りの時間は、謝罪会見の話してた。一月そういうの多かったよねって。
「俺は、オリエンタルラジオに一ミリの傷もつけたくないんですよ。そうすると、こわいのが、健康とスキャンダルなんですよ!健康に関しては来年度以降のプランを練ってるのでいいんですけど、スキャンダルに関してはこの一か月マジで悩んでめっちゃ考えてた」
「なんかやらかしたんすか?」
「何もしてない。何もしてないけど、ただただどう謝罪会見するかっていうことについてひと月悩んでた」
「なんなんすか、それ(笑)」
あっちゃんの考える「正しい謝罪会見」のポイントは四つ。
1.発覚し次第すぐにやる
2.事実を全て認める、質問には全て答える
3.自らに罰を課す
4.復帰の意志を明らかにする
「でもねー俺絶対悩むんですよ。無限大のみなさんの前ではああ言っちゃったけど、やだなー絶対会見したくねえよお認めたくねえよお、たかだか300人だから裏切っちゃおうかなあって。でもやります、やらなきゃいけないんです」
「マジで……なんかしたんすか?」
「いや、何もしてない。ただ、ただただ、どう謝罪会見するかって考えてただけ!」

いやあ、そんな話してたらあっというまに二時間終わってしまいました。
おばたのお兄さんも「中田敦彦独演会ありがとうございました」って言ってたし、ほんとすげえ独演会だった!いつものことな気もするけど!
ラストは、おばたさんが慎吾くんに扮して、PERFECT HUMAN披露。みんなで立ち上がって盛り上がりました。
「この後は、握手会をやるので……みなさん仲良くしてください」(あつ)
「仲良くしてください」ってまじで半笑いで言ってたからね!どういう意味だったんでしょう!笑

翌日は、きちんと快復したらしい慎吾くんが東京マラソンで四時間をきるという快挙も成し遂げていたし、ほんとにすげえコンビだなあという思いを新たにもしました。
やーもうずっと言ってるけど、オリエンタルラジオすごい。
最近はもうみんなみんな言ってるよね、オリエンタルラジオすごい。
とりあえず今は、3/11のミュージックステーションが楽しみです!タモリさんと共演だ、うえーい!!
posted by kagari | 20:13 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/11/9 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 14/11/9 19:00〜 神保町花月
 出演:[前説]ひので/オリエンタルラジオ



やだ、こないだオリラジみたの8月だったっけ。
ちょっとレポさぼってましたが感想を。

前回からちょっと趣旨がかわったらしく。
トークだけじゃなくて、前説も、ネタも、トークも、プレゼンも、握手会も即売会も撮影会もぜんぶやっちゃおう!という盛りだくさんライブになってました。
結果、どうだったか。

家出る前の私→「へーどうせオリラジだから面白いんでしょー今日もめちゃめちゃ笑うんでしょー知ってるしーそんなのー」
ライブ見た後の私→「オリラジさん!正直なめてました!すいませんした!度胆ぬかれました!一生ついてきます!神!」

よくわかんないけど、単独ライブとかに飢えてる人はオリラジライブに行けばいいと思うし、最近仕事にやる気がでなくて悩んでる人とかもオリラジライブに行けばいいと思うし、「自分はたいした人間じゃねえけど伝説とか歴史とかそういうのできるとこ見たいっす」って人はオリラジ追っかければいいと思う。
そして、全部に当てはまるのが私です!


前説のひのでから面白かった。コントも面白かったしそのあとのあっちゃんのコメントも面白かった。
「あの子たち、天性でしょ。きらきらしてるでしょ。だからおれ、忠告したの。そのキラキラ、今もてはやされるけど、そのうち落ち着くから。そんで落ちるから。一回ずんと沈むから。そこが勝負だから。そこで負けなければまた花が咲くからって!!」
「そんな予言されても知らねえよ!!」
しくじり先生そのものですね。

ネタの武勇伝×カリスマも最高だった。私が生まれて初めてナマ武勇伝を見れたときに大泣きしたのは(私の中では)記憶に新しいところですが、この日は大笑いだったよ。小笑い小笑い大笑いのリズムが心地よすぎてずっと見てたい。とか書いてたらまた見たくなってきた。武勇伝て中毒ですね。

盛りだくさんなせいでトークは少な目だったんだけど、古館さんのトーキングブルースに行った話とか、「かんぺきな人間ばかりじゃない」ってあっちゃんが気づく話とかさいっこうに面白かった。
プレゼンコーナーもよかったなあ。マンガの日のプレゼンとか大好きだったなあ。慎吾くんのチャラ毒プレゼンもあつひこさんのガチでガチなプレゼンもどっちもおいしくいただきました!


Togetterまとめ → 11/9(日)オリラジトーク@神保町 感想まとめ


あと今回の至言「(あっちゃんのこと)たまに雑魚いなっておもう」
これ何の流れだっけなー。あっちゃんまだレベル上げの最中とかそういう話だったよなあ。
それ聞いて後ろにええ!って飛び跳ねそうな勢いのあつひこさんがよかった。
posted by kagari | 22:31 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/8/10 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 14/8/10 19:00〜 神保町花月
 出演:オリエンタルラジオ



神保町花月でのオリラジトークライブにもすっかり慣れました!
恒例の出囃子も早めに出ることにしたらしい。すうっと始まりました。
いつも舞台上は直前のお芝居のセットに固められてるんだけど、この日はたまたまシンプルな舞台だったらしく、何もなし。二人も「新鮮!」ってうろちょろしてました。

この日の二人は相当過酷なスケジュールの中トークライブを迎えたらしく、とくにあっちゃん、プリプリずっと憤りっぱなしでした。しかも、一人なら詰め詰めのスケジュールなんて断固お断りなところ、「慎吾どんな仕事でも『いいっすよー!』って受けちゃうんだもん!なんなのそれ!?おれ死ぬよ!?相方のせいでおれ死んじゃうよ!!??」相当ブチ切れかましてました。面白かった。
なんでも、徹夜→フルタイム→徹夜、みたいな一週間だったらしい。「なにがいけないってね、うちの会社マネージャーがよくかわるんで、こないだも代わったときに渡したんです。『こういう仕事OK』、『こういう感じ勘弁してね!』みたいな、オリエンタルラジオ取扱説明書。そこに『二日連続の徹夜はNG』とは書きましたよ。書きましたけど、そしたらこんなスレスレのつめこんでくる!?もう説明書かきかえますよ!!」

というわけで、一人身の危険を感じたあっちゃん。「もうね、これは死ぬんじゃないかと思って、日本人の死因全部調べました!あなた!日本人がどんな風に死んでるか知ってますか!」そこから語るかたる。「血管の病気ね、これ多い。で、そうならないようにどうしたらいいか調べて、速攻玄米買いに走りましたよ。俺いま毎日玄米とほうれん草たべてるからね!!」「お、いいじゃないですか。外食も控えめにしたら家族のためにもなるだろうしね」「ん?家族?俺いまね、自分のことしか考えてないですよ。自分が死にたくない、脂ののった35〜45歳おれ超楽しみにしてるからね、そこを全力で倒れず乗り切りたいんです!俺今家族のこととかイチッミリも考えてない!!!」
健康にならねば!と血管ブチ切れそうな勢いでまくしたててる敦彦さん、ほんと健康に悪そうすぎて面白いです。そしてその横で「助手席でもずっとこれ」、「女の子みたい!」とお手上げしてた慎吾くん。ちょっとときめくくらい素敵でした。

あとはちょっと羅列で。
・先輩とジャンクフード…ノブコブ徳井さんとジャンクフードを肴に芸人トークで盛り上がったあっちゃん
・黒瀬さんの刈り上げ…あっちゃんみたいな熱い話先輩としたことない!という慎吾くんが最近先輩とした会話。「純さん今日ちょっと刈り上げてますう?」
・日差しで娘が溶ける…真夏の沖縄旅行は暑すぎたそうです
・コウちゃんとツーショット/シューゴとしゃもじ交換…慎吾くんの広島一人旅
・はじめの一歩ごっこ…ヌメロンにてフラッシュバック
・車は一流お前は三流…大阪のタクシーの運ちゃんが三流だったという話


8/10オリラジトーク感想まとめ togetter
posted by kagari | 19:16 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/7/13 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 14/7/13 19:30〜 神保町花月
 出演:オリエンタルラジオ



二回目の神保町花月。前の公演が奇抜探偵だったということで、普段オリラジトークにきてない友達がきてた!おまけにオリラジも見てってくれると!
それだけでもうれしいのに、終わったあと「あそこ面白かった!」「あれ最高だった!」「っていうか素晴らしすぎる!」っとめっちゃ盛り上がって、一人で行くのもいいけどとっても楽しかった。幸せでした。

今回は敦彦さんの御・講義がものすごかったなあ。しょっぱなから舞台上にホワイトボードがおいてあって、「こんなの初めてだけど何するの!?」と慎吾くんに言われ「いや、検証してみたいことがあるんだけどあとでね」と散々じらしてからの、日本の都道府県についての大演説でした。
慎吾くんに全都道府県を地図のように並べて書かせ、案の定中央部らへんでいったん手がとまってからの。
「いいですか、中部地方のとある3県が、全日本国民を混乱させているのです!」
その3県とは、新潟、三重、静岡。
「いいですか、『孤高の新潟』、『悲しみの三重』、『疎外の静岡』の3つです!!」
要は、「北陸」ときくといかにも新潟っぽいけど、「北陸三県」というと石川・富山・福井を指すため新潟は入らない。「東海」と聞くと静岡っぽいけど、東海テレビの範疇は愛知・三重・岐阜。東北に隣接してるけど交通手段がない新潟や、県の中央で大阪圏と名古屋圏にまっぷたつの三重、名古屋が手中におさめるにはでかすぎた静岡の3つが色々混乱を招いているとそういうお話でした。
他にも「九州はね、なんであんな頑張ってるかって『佐賀になにもないこと』を隠すために必死なんです!」とか、「愛媛と香川でどっちがえらいか。どっちも本州とつながってるのがアイデンティティ、つまり広島とつながってる愛媛の方が若干デカい顔してる!」とか、まさに今ココが熱いんだなーって感じで超熱弁してくれました。しかもすっごい面白かった。
もはや何聴きにきたの?って感じだけどね。

他にも、仕事で出会った電通の人の乾杯前のごあいさつ、「ご挨拶の前に、まずは私の汚れたこの口を清めさせていただきます!」とか、パニックムービーフェスティバルとか、京本政樹さんとのお食事会とか(ウニグラス食べたい)、あますとこなく楽しかった。
ほんとオリラジトーク聞いてると、仕事っておもしれえなあ何してたってどう楽しむかだよな!みたいなプラスの感情がむくむく沸いてきて、ほんと「人間がんばろっ!」って気分になります。
日曜の夜におすすめのライブ、行ったことない方いらっしゃいましたら、ぜひ!

7/13 オリラジトークライブ Togetter
posted by kagari | 13:56 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/6/1 オリラジトークライブ
 オリラジトークライブ
 14/6/1 19:30〜 神保町花月
 出演:オリエンタルラジオ



オリラジトークライブが神保町花月にお引越しして初めての回でした。有明→渋谷→神保町、と二回目の引っ越しだったんですね。
明治大学が近いから慎吾くんにとっては馴染みの地だし、あっちゃんも劇場の近くに上島珈琲店を見つけてさっそくご満悦。「俺が行くからお前らくるなよ!」と、さっそく牽制かけられてしまいましたが。

今まで神保町花月に行ったこともない方も多いと思うので少しご案内を。
東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線各線の神保町駅から徒歩3分もしくはJRの御茶ノ水駅から徒歩8分ほど。大通りから一本中に入った静かな所にあって、1階がロビー、地下が映画館、そして2階が劇場です。
普段は芸人芝居を主にやってて、オリラジトークライブをやると思われる日曜日には、千秋楽のことが多いかな。面白い公演もとっても多いですが、千秋楽はふざけ倒してぐだぐだな率も高いのでおすすめは……(もごもご)、とまあそんな感じの劇場です。
座席は前3列だか4列は段差がないので、最前列か、5列目以降くらいが見やすいかと。座席番号見にくいんですが、床に書いてあります。


ライブのほうはいつもどおり面白くって素晴らしくって、と言ったときの「面白さ」の種類がやっぱオリラジ独特だなーと思うんですが、何か興味深い講演会だとか、大学の講義とか、上質なセラピーだとかそういった感がモリモリでした!今まで知らなかった筋肉をごりごりマッサージされた気分。しかもそれが毎月だからすごい。
最近世間じゃ農業の合間にアイドルやってるTOKIO兄さんがとっても話題で、そういうのもすごい面白いな素敵だなって思うんですが、ここまで「お笑い」のことしか考えてないオリラジの二人もそうとう異質だと思うんです。ある意味似た種類のカオスを感じるのだ。


以下アツヒコ語録
 出世することしか考えてない/今はたまたまいい人でいることが全てうまくいく条件だからいいけど全ての権力を手に入れた瞬間がこわい/慎吾たまに言ってるよな成功しちゃダメだって/そういう奴ってやっぱすごい処刑のされ方してるから/後ろ暗いとダメですから/僕たち愛せます?/愛せねえ豚野郎/お金はいらない、でも意見もいらない/(慎吾くんの小話に対して)ミックスナッツみたいなお話ですね

慎吾語録
 あっちゃんは勉強するときものすごい集中力だけどアイドルにもそれだからばれてるから/自分たちにオーラを感じる/僕たち愛せます?


トゥギャッターまとめ(6/1無限大のみなさんの感想)
posted by kagari | 20:48 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/5/4 トークライブ『無限大』
 トークライブ『無限大』
 14/5/4 18:00〜 渋谷∞ホール
 出演:オリエンタルラジオ



先月行けなくて、久しぶりの無限大ホールでした。と思ったら、来月からお引越しだなんて!こないだからそういう話出てはいたけれど!びっくり。
神保町花月は個人的には大好きな劇場です。色んな公演見た思い出詰まってる。神保町の街も好き。ライブ前後の暇をつぶしに、よく歩き回りました。もちろん、まったくもってオリラジのイメージなんてないけれど、ここからまた始めよう!って感じだね。無限大ホールもあまり通わなくなる気がするけれど、ここで笑った思い出だけで成仏できそうなくらい散々お世話になったところだから、少し感慨深くはあります。

トークライブ本編はいつもより即興コント多めで、脇道脱線多めで、とっても笑って楽しかった。「俺が餅ついたらちゃんと返してくれよ!水ピッてやるだけじゃなくて!」という例えから餅つきたくてしょうがなくなっちゃって何の話してたか忘れる敦彦さんとか最高すぎました。んで慎吾くんに怒られてケラケラ楽しそうに笑うの。そんな流れが何度もあったよ!
初っ端から、渋谷の町の思い出話の流れで、「ジャーナルスタンダードで買った!黄緑のタオル地のタンクトップ!お前が!勧めたから!全く!着回せない!」「買ってたねーあっちゃん」なんてやり取りは抱腹絶倒だったし、現在慎吾くんの方が読書してるのにあっちゃんの方がそういう仕事ふられるって話での「結局立ち位置って周りが決めるんだよ。だんだん定まってくの。きっと大企業とか勤めててもそうなんだろうね」なんて発言にははっとさせられるものがありました。他にも、フルポン村上さんを評して「村ケンは負けられるから強い。運動音痴だし、歌も下手だし、ドッキリも引っかかるし、俺と正反対。そこが強い」って言ってたのは相変わらずの分析力だなーと恐れ入ったし、慎吾くんはシンプルなパンツに自然な色合いのシャツを合わせててとってもかわいかったです!(!)

今日はおじさんトークとかパパトークとかなかったんだけど、「嫁に指摘されて初めて気づいた中田敦彦が実家に帰る時に発するただ五つの言葉」なんてのは、もう終わりも間際にして相当笑わせてもらいました。慎吾くんも結婚とかしたらトークますます楽しくなりそうだなあとか思ったりします。相方に先輩風ふかす敦彦氏とか見たいな〜とか適当なこと考えてます。
というわけで来月からも通います。このトークもう何回きたんだろうなー……と思ってざっくり数えてみたら47回目っぽいです。うわーすごい。トークじたいは月一になってからもう60回超えてるので、いつか100回記念とかやったりするのかなあ。
posted by kagari | 17:26 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/3/9 トークライブ『無限大』
 トークライブ『無限大』
 14/3/9 18:00〜 渋谷∞ホール
 出演:オリエンタルラジオ



今年ももう3回目のトークライブ。
来月はちょっと行けないのがとっても残念、笑って笑っておもしろかった……!
単独の呪縛(そんな悪いものじゃないけど)から解放されたかのように、二人がのびのびとイキイキとしゃべってて、聞いててとっても楽しかったです。

前説はフレミングの二人。
誰だっけなあ聞き覚えあるなあと思ってたら、元美容師のふにゅうくんか!
ライス田所さんの髪の毛切ってくれてる人。そんな覚え方をしています。名前かわいい。
というわけで、相方さんのほうはちっとも知らなかったんだけど、相方のほうがキャラ濃いんだね……!
「医学部卒、研修医2年間を経てNSCに入学した宮本ですっ!シュッ!」
シュッは決めポーズです。みんな覚えてあげてね!

ではでは、ツイッターにあげたキーワードを解説するよな感じで、軽く感想を。


○ お客さんが史上最低数
空席ちらほらありました。とはいえ、昨今の無限大でこんなにこんでるのオリラジでしか見たことないけど。
「お前ら友達5人ずつ連れてこい!ライブの存続にかかわる!」と株主に重税を課すあっちゃんに対して、
「だいじょぶっすよね〜?みなさん、『コレ』持ってますもんね〜?」と媚を売る慎吾くん。「コレ」のときにはもちろん指をまあるく、身振りつきです。
ゲスゲスな二人にげらげら笑うお客さん。最低で最高の空間です。
でも、トークライブは永遠に続けてほしいから、やっぱ毎回完売してほしいよね。

○ 俺は慎吾さん俺は藤森さん
これは前説の二人の話。
最近は、前説の若手芸人さんと絡むために、前説の最中にもう舞台にあがってくるオリラジの二人。
「俺と慎吾と正直どっちとご飯に行きたいか、せーのでこたえて!」という敦彦さんの問いにたいする答えがタイトルです。
崩れ落ちるあっちゃんに、「前説のフレミングでしたー!ありがとー!」と暇を与えない慎吾くん。
がんばれあっちゃん、「最初から来てくれないより途中で裏切られるほうが傷つく(exしのぶ)」って自分で言ってたじゃない。

○ 最近の若手は隠さない
フレミングの二人もそうだけど、「元医学部とかって、ふつうそれを捨てて芸人になったなら『俺は芸人として持って生まれた才能だけで勝負するんだ…!』って隠したがりそうじゃん。今の若手、それしないよね。デニスもマテンロウもそう」、とあっちゃん。
そんな隠し味持ってても売れるか売れないかってそこじゃないもんね。
改めて言われるとほんと厳しい世界だね。

○ 「花」の四期と「華」の十期
アームストロング解散の話から発展してった記憶。
4月29日に、はんにゃ、フルポンと10期ライブやるって話でたからだね。
あっちゃん、「『華』の十期」と呼ばれることを、「若干けなされてる」と思ってるらしい。
「『花』なら百花繚乱でしょ。『華』って『華がある』ってことでしょ。『華はあるけどねえ…(実力はどうだかねえ…)』ってことじゃんね」
なるほどなるほど。
そのとらえ方はなかったなあ。

○ ギヴァーテイカー理論を凌駕するために私は全員を家族にしてみせる
ラリー遠田さんに「GIVE&TAKE」という本をすすめられたあっちゃん。
要はギブアンドテイクの理論でいくと、新のギヴァーとならなければ上位数%には入れない!ということ。
しかし見返りを求めてギヴすれば、もはやそれはギヴァーじゃなくてテイカーだと。
じゃあどうすればいいの!?と考えたときの彼なりの結論がタイトルだと。
「じゃあお客さんももちろん家族……」(慎吾)
「はあ?そんなに家族にしきれません!」(あつ)

○ テラスハウスを理解した上で俺は遠く感じるね/パンケーキ理論
慎吾くんが「ちょっと話していいっすか」って前置きのうえで、テラスハウスちょうおもしろくないっすか!?」と始めたこの話題。
テラスハウス、ようは現代版あいのり的なことらしい。あいのりも現代だけど。つまりポスト現代?超現代?
そんな話をふむふむにやにや聞いてたあっちゃん。
「テラスハウス見たっていってたじゃん。おもしろくなかったの?」(慎吾)
「いや、おもしろかったよ?」(あつ)
そして語るかたるあっちゃん!
「テラスハウス、要は現代のトレンディドラマってことでしょ?昔のトレンディドラマって今見ると超ださいじゃん。服装もださい、高いバーでお酒飲むのもださい、かっこつけて高級車に乗るのもださい、女の人めっちゃ口説くのもださい。そうじゃないんですよ。今時はみんな、海辺に住みたいんですよ。海辺のパンケーキ屋の隣に住んでロハスとか語りたいんですよ。女の人口説かず草食系!って言われるのがかっこいいんですよ。ポルシェじゃなくてアクアがかっこいいんですよ。みんな海辺でクリームが山盛りのったパンケーキが食べたいだけなんですよ。!!!」
というわけで、ちょっとそれって若いな、遠いなって感じてるあっちゃんと「いや俺超同じ目線で楽しんでる」っていう慎吾くんの違いを楽しむコーナーでした。

○ 室町時代の世阿弥がすごい
ウンナンの南原さんに世阿弥の「風姿花伝」をすすめられたというあっちゃん。
そこに書かれた芸の心得が、今なお通じるすごいものだったっていう話。
子役の花、20代前半の花、そこから頑張り続けた人だけが咲かせる老年の花。人生には三度の花があるそう。
私の花はいつ咲いたかな?

○ 北川景子さんまじ神
慎吾くん、「悪夢ちゃん」のドラマで北川景子さんと共演したそう。
その時の彼女のふるまいが一つ一つ素晴らしすぎたっつー話。
いやあそんな風に話されると興味もっちゃう。

○ 父の哺乳瓶角度に不満
恒例のあっちゃん子育て日記。
娘さんが一人でミルクを飲むようになったそう。
「俺の哺乳瓶角度に不満なのか、飲ませようとすると『ちがーう!』って感じで奪い取るの!」
いやあこのコーナーも毎回楽しみです。


まだまだあるけどこんな感じで。
あ、今回は無限大トークにも何度か一緒にきたことのあるお笑いファンのお友達と一緒に来たのだけど、彼女の感想がまた面白かったです。

Q「ビジネス書的な話をしてるあっちゃんへの客席の反応の一体感がすごい。戸惑うタイミングとか笑うタイミングとかちょっとざわつくタイミングとか、客席の反応にばらつきないのはなんで。株主ゆえ?オリラジは一つの企業だから?」

言われてみればたしかに!
……株主ってのももちろんだけど、オリラジが「テレビの人」ってのも大きいのかな?仕込みもないのに調教されてるとはこれいかに。
posted by kagari | 20:21 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/2/2 トークライブ『無限大』
 トークライブ『無限大』
 14/2/2 18:00〜 渋谷∞ホール
 出演:オリエンタルラジオ



今年は全回参戦!を宣言した無限大トークライブ。
もう2回目か〜一か月たつのってはやいなあ!

ライブの内容もさることながら、今回とっても面白かったというか嬉しかったのが、前説で登場したシソンヌです。
卒業してから一年ぶり?とのことで、慣れ親しんだ常連客の歓声もひとしお。
今回初めて来た人とかいたら、なんなのこの盛り上がりっぷり?なんてきょとんとしちゃったんじゃあないでしょうか!
本人たちも、「これ僕たちオリエンタルラジオでよくないっすか!?」なんて言っておりました。
(そのあと慎吾くんに床ドンドンされてたけども)

そんな慎吾くん、髪型をばっさり変えてました。ばっさり切っていたということ!
「なんで、そんなに?何に悩んでるんですか?」(あつ)
「いや、自分の出演番組録画してみてたら、ワイプにうつる自分が『暗いなー!』と思って……」(慎吾)
「なに、慎吾明るくなりたいの!?なにそれ!?明るくなりたいってなに!(うひゃひゃひゃ)(爆笑)」(あつ)

ファン目線で言うと、最初はやっぱりとっても!びっくり!したけれども!ライブ中に見慣れてくるとけっこうよかったです。短髪って見たことなかったから新鮮だ〜。だいぶ、男前とかイケメンというよりは、コミカル色強めのコメディな感じに仕上がっておりました〜

あとは来週に単独ライブを控えているということもあってか、どことなく所在なさげ(?)のトークが多くはあったんですが、あっちゃんの「娘を裏返したら大泣き」話とか、慎吾くんの「TOYOTA社員ばりの営業トークで石田純一プリウスにくぎ付け」話とか、とっても楽しかったです。
他にも、注目すべきポイントとしては、「コンビのあり方」トークみたいなこともしていた。
……とかっこつけた題名をつけてはみたけれども、ようは秋田県に営業に行ったときにたまたまコンビ二人で温泉に入るというシチュエーションになってしまい、慎吾くんが一人で内心超恥ずかしがってたとかそういう話。
「めっちゃ恥ずかしかった。雪降っててすっごいいい感じだったし」(慎吾)
「そう?それって先輩とかが『コンビ二人でとか恥ずかしいわ〜』とか言ってるのに影響されてじゃない?」(あつ)
「いや全然違う。そんなのなくてもめっちゃ恥ずかしい」(慎吾)
「俺別にそんなこと全然ないけど。慎吾はもう、一周回ってただの友達だし」(あつ)
「今ならもう、二人で服買うとかもやだ。学生の頃はよくやってたけど」(慎吾)
「いや俺それもまったく平気。てかそういうのないほうがよくない?みんなで集まってる中で『俺達コンビどうしだから気恥ずかしいわー』とかもぞもぞしてる二人いたらめっちゃめんどくさいじゃん」(あつ)
「いやみんながいたら平気だよ!そんなとこ全然恥ずかしくないわ!」(慎吾)
……とまあそんな話を延々聞かされて、こちらがずいぶん気恥ずかしかったんだけど、なんか珍しい話をしていたなあと思うので一応書き残しておきました。


てな感じで、来月もばっちり参加予定です。
4月にきっと仕事で異動があるけど、休日出勤ない部署になりますように……!
posted by kagari | 22:25 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!
14/1/12 トークライブ『無限大』
 トークライブ『無限大』
 14/1/12 18:00〜 渋谷∞ホール
 出演:オリエンタルラジオ



新年初ライブが毎月恒例このライブでとっても嬉しいです。
2時間最初っから最後まで笑いっぱなしで素晴らしいライブ初めになりました!
今年はソルジャー復帰します!12回無限大通います!(宣言!)
みなさま今年もよろしくお願いします。


いろんな話題がでましたね〜!
前説マテンロウとの絡みも楽しかったし(慎吾くんが新年は後輩をかわいがるより先輩へのあいさつ回り重視っていうのが、超キャラっぽくて笑った)、あっちゃん慎吾くんそれぞれの家族話もどちらもほんわかしてよかった。
あっちゃんの娘さんをネタにするやり方は、全然いやらしくなくて絶妙で大好きです。今回は娘が空気読んで二度寝するって話とか、ナチュラルに「うちの息子」っていってみんなが「???」ってなっただいぶ後で「まだ女の子らしさがまったく現れてないから間違えた!」とか言い訳してたのが面白かったです。

他には、あっちゃんは年末にあったシソンヌの単独を見に行ったらしくめっちゃ絶賛してたんだけど、それに対して慎吾くんが「後輩のこと超ほめる」とかなんかスンってしてたのも面白かった。(って記憶があるんだけど全然記憶違いかもしれない)
(昔、「あっちゃん俺にちょうダメだしする」とか「武勇伝いまさらダメだしする」とかすねてたことある慎吾くん)


あとね、なんかね、かっこいい発言もいっぱいあったよ。
「俺たちにシソンヌのシュッとしたコントはできないけど、でもシソンヌにもオリラジのネタは一生できないんだ!」
「またやりましょうねっていろんな人と別れるけどおんなじメンバーでおんなじ番組できることなんて二度とない。でも、お互いずっと走り続けてたら絶対どこかでまた会える」


あっちゃん基本的にちょうかっこいいよね。
私はお笑いに限らず好きな人たち見てるときによく思うことがあるんだけど、それは「ダサイってカッコイイ」ってことです。
これを、オリエンタルラジオに関してもよく思うなあってことです。




備忘録リンクはっとく
1/12(日)オリエンタルラジオトークライブ無限大感想まとめ
posted by kagari | 21:04 | [ライブ]オリラジトークライブ | comments(0) |  拍手!